ゆうがちゃんbaby's 鑑賞会&引き取り会

2002年11月2日土曜日に開きました、
ゆうがちゃんの子ハム達の鑑賞会&引き取り会の様子を
このページでは書いていこうと思います。

当日は私の店の営業日と言うこともあり、
早めに店の用意をして皆さんの到着を待っていると、
午前11時半頃にちぃーさんからゆうがちゃんと子ハム達を
連れて行きますのでよろしくとの一報が携帯に入り、
正午過ぎに私の店の前の路地を出た所に車を停めてもらって
ゆうがちゃんと子ハム達が入ったケースを受け取り、
ちぃーさんには車を近くの駐車場へ停めに行って貰いました。

その後、参加される皆さんがみえられまして、
昼食のお好み焼と焼きそばを食べてもらっている間は、
ゆうがちゃんと子ハム達が入ったケースを私の自室へ置いていたのですが、
当日は寒かった事もありホットカーペットをゆるくかけた上に置いていて
寝心地が良かったのか、昼食を終えて自室へあがってもらった頃には
親子揃ってよく眠っていたようです。(^^)

いっぱいの人でしゅ なにかしら?なにかしら?
皆さんと一緒に私の自室へ上がってくると、
ゆうがママと吸う引きの子ハム達は巣箱の中で寝ていたんだけど、
もうゴールデンの子ハム達のお約束とも言うべき、
トイレで詰まり寝(笑)もしていたりして、
皆さん開口一番「可愛い〜!(≧▽≦)」と叫んでました。
でも、その声に反応したのか11人と言う大人数の物音に驚いたのか、
左のようにトイレで寝ていた子ハム達が起きちゃいましたけどね。(^_^)
そしてゆうがちゃんもケースの周りをすっかり取り囲まれて
驚いたのか、最初の内は写真右のようにしきりに外を伺っていましたよ。

くんくんくん わらわらわら
そしてちぃーさんが巣箱を外へ出されて、
皆さんで子ハムの仕草を見て楽しんだり、
↑のように手に取ったりしていました。
生後24日目の子ハム達で8匹もいたんだけど、
みなほぼ同じ大きさに育っていて、この子たちを見るだけで
ゆうがちゃんがどれだけいいママだったか分かると言うものです。
それにしてもこうしてたくさんの子ハムを手に乗せてると、
もう病み付きになってしまうので注意しましょう。(^◇^;

ここはどこ〜? わんぱく子ハムズ
そして、まずうちへ迎えるオスの長毛キンクマをちぃーさんから渡して頂き、
その子を用意していたケースへ入れて、
ふきさんも迎えられる子を決めて、持参されたキャリーへ
写真左のようにその子を入れておられましたよ。
でもやはり1匹でいると不安なのかキャリーの蓋を開けていると、
すぐに開けた蓋の上へ出てきてしまってましたけど。
うちへ迎えたゆず同様、早く馴れてくれるといいですね。(^^)

再び親子が入っているケースへ目を移すと、
写真右のキンクマとセーブルの子がトイレの紙砂を掘り堀りしたり、
給水器にかじりついたりして遊んでましたよ。
元気なのはいいけれどこの調子で荒しまくられたら、
掃除をするのが大変だろうなあ。(^_^;

うちの子になる? byましさん(笑) お手入れ、お手入れ♪
この日はゆうがちゃんの子ハム達だけでなく、この8月に
うちで生まれたみしゅちゃんも、のんちさんちへ巣立っていきましたよ。
でもましさん曰く、みしゅちゃんはましさんが飼われている
はなちゃんの若い頃にそっくりだそうで一目見て気に入ってしまい、
うちの子になる?とまで言われる始末。(^◇^;
ま、もちろん冗談でみしゅちゃんは無事にのんちさんちへ
引き取られていったのですが、こうしてうちで生まれた子を
気に入ってくださる方が増えるのは、元親としてとても嬉しい事です。(^-^)

次へ