2000年6月の記録

ここに載せているのは毎日与えている主食です。
これ以外にも小松菜等葉物の野菜や、小鳥の餌、ひまわりの種、
煮干、りんご等を時々少量与えています。
野菜の単位、及び体重の単位ははgです。
ペレットは、がーくんにはニッパイの「ハムスターフード」(表記:H)と、
オリエンタルのペレット(表記:O)を、
ドワーフ達にはイースターの「ハムスターフード」(表記:Y)を与えています。
単位は個です。

使っているデジタル式の計りは1g単位なので
小さい野菜の場合、若干の誤差はあると思います。


6月30日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y5 Y12 Y5 Y13 Y5 H1 Y15 H1
体重 37 35 41 34 160 40 92
茶魅は今日の午後くらいから呼吸が更に激しくなり、
手に乗せる事すら可愛そうな状況なので、
今日は体重を計っていません。
でも夕方にペットミルクを与えてみると
結構飲んでくれたし、鳥餌やすりつぶしたペレットなども
少しだけど舐める様にして食べてくれました。

小茶は昨日まで比較的病状が落ちついていたのですが、
また出血が始まってしまったようで、
食欲が減り体重も更に減ってしまいました。。
明日、小茶の状態をみて病院へ連れて行けそうならそうしようと思います。
ただ、この1週間で4分の1もの体重を失いぐったりとしているので、
バイクで片道30分もかかる病院へ連れて行くのは
小茶をより衰弱させてしまうような気がして悩んではいるのですが。。。

6月29日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y5
O1
Y6 Y5
O1
Y13 Y5 O1
H1
Y10 O1
H1
体重 37 35 46 41 37 158 40 89
魅星は野菜と鳥餌だけしか食べず、ペレットを全て残していたので
やはり体重が減ってますね。(;;)
ペレットが欲しくないなら他で体を持たせるようにはしてますが、
今日はペレットを粉にして鳥餌に混ぜておきました。
これなら鳥餌を食べる時にペレットも口に入るかなと。。
なんとかこのくらいの体重は保ちたい所です。

小茶はわずかですが体重が増えました。
薬が効いてるのか出血もほぼ止まっているようだし
このまま回復してくれるといいのですが。
小茶もペレットを食べてくれないので、魅星と同じようにしておきました。

6月28日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y4 Y16 Y10 Y13 O1 H1 Y8 H1
体重 38 35 45 41 36 161 40 90
今日、茶魅を病院へ連れて行きました。
またお腹が張ってきて呼吸が荒くなってきたので。。
レントゲンやエコー(超音波)などで調べてもらうと、
やはりお腹に水が溜まり、エコーの方には何か物質的なものが
写っていたのでおそらくガンが転移し、
その部位から水が出ているのでは、、との事でした。

獣医さんがおっしゃるには、
おそらく今度の病変部位は前回のように
簡単に切除する事ができない可能性が高く、
お腹を開けてもそのまま閉じなおさなければならないだろうから、
外科的な手術はお勧めできないと言っておられました。
無論、2週間前に手術させたばっかりなので、
私も手術を受けさせる気は毛頭無いです。

それに、この病状変化から言って、
かなり進行速度が速い悪性腫瘍と思われるので、
切除できたとしても再転移してしまうだろうともおっしゃってました。
そういうわけで、内科的にガンを抑えられるよう、
抗生剤の中にステロイドを混ぜた内服薬を与えて
様子を見て行く事になりました。

見た目はそれほどでもないのですが、
病状的にはかなり絶望的な状態なので、
この治療がどれだけ効果をあげてくれるのか分かりませんが、
その時ができるだけ遠い未来である事を願い、
諦めずに治療を続けようと思います。

6月27日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10
O1
Y14 Y7 Y13 O1
H1
Y7 O1
体重 39 35 44 42 38 160 41 90
掲示板の方で先にお知らせしましたが、
魅星の手術は無事成功致しました。\(^o^)/

夕方まで待って魅星を迎えに病院へ行ってきました。
出来物は取るのに破るしかないんじゃないかと思ってたのですが、
病理検査にまわす為、全く破らずに何かの液体に漬けて
保存してあるのを見て、改めて獣医師ってすごいと思いましたよ。

術後の魅星ですが、
麻酔から覚めた直後におへその辺りの糸を気にして引っ張っていたそうで、
これでは傷口が開いてしまう可能性があったので、
手術用の接着剤を使い、皮膚を重ね合わせるようにして
貼り付け、傷口を保護してあるそうです。

後は2、3週間くらい様子を見て、
その時点でまだ糸が残っていれば
抜糸すると言う事になりましたよ。
病理検査の方も2週間くらいかかるそうで、
結果が分かり次第、電話で知らせてくれるそうです。

帰って来たでちゅ〜。(^-^)
魅星は即日に退院ができましたが、
今日はとりあえず野菜を控え、
ペレットと鳥餌だけで様子を見ようと思います。
でも、帰ってくるなり給水器の水をごくごく飲んだり、
鳥餌を頬張ったりしているので大丈夫そうですけどね。

今日の診療費は、
再診料                (600円)
全身吸入麻酔 30分        3000円
皮膚腫瘤摘出術A(病理検査込) 12000円
以上合計15000円でした。再診料はサービスしてくれたようです。(^^)

6月26日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y4 Y16 Y10 Y13 H1 Y6 H1
O1
体重 45 34 43 42 40 159 40 89
いよいよ明日は魅星が手術を受ける日です。
この1周間、ここに載せている以外にひまわりの種やかぼちゃの種、
鳥餌などを多めに与えていたので、
体重を落させる事も無く、手術に耐える体力を
充分つけてやれたと思います。
後は手術が成功し、無事帰って来れるよう祈るだけです。( ̄人 ̄)

がんばってくるっちゅ〜
今日の夕方、餌を与えた直後の魅星です。
この写真だとお腹に出来物があるみたいですが、
胸にある出来物が重くて垂れ下がっちゃってるんですよね。(^_^;
かなり邪魔だと思うんですが、本人は平気な顔をして
回し車を回したり、毛繕いしたりしてますよ。

6月25日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y16 Y10 Y13 Y5 O1 Y8 O1
体重 45 34 43 42 40 159 40 91
小茶の体重が何とか持ちなおしました。(^^)
相変わらずイースターのペレットは殆ど食べないんだけど、
オリエンタルのペレットは少し齧ってあるようなので、
全く食べる気がないと言う訳ではなさそうです。
それに昨日から今日にかけては全く出血が見られないので、
この調子で治ってくれるのを願うばかりです。

魅輪の体重がまた減っているので、
今日はサツマイモを1g増やしておきました。
回し車をいつもより多く回していたので、
そのせいで体重が減ってるんだと思うのですが。。

6月24日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y4 Y15 Y4 Y13 O1 H1
O1
Y9 H1
体重 45 34 41 44 38 159 41 91
ああ、やっぱり小茶の体重が減ってる〜!(;;)
出血はあまり無さそうなんだけど、ペレットを全く食べてなかったので、
減っていて当然と言えば当然なのですが。。
ただ、鳥餌などの種子類は喜んで食べているので、
しばらくはそれをメインにして体力を持たせようと思います。

魅星は大きな出来物を胸にぶら下げてるのに、
ケージによじ登ったりトイレの屋根の上で座ったりしながら、
ケージをカンカン噛んでいます。(^^ゞ
邪魔だと思うんだけど、あまり気にしてないのかなあ。。

6月23日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット O1 Y16 Y4 Y13 Y10 O1 Y6 O1
体重 44 34 41 43 42 158 40 90
最近、病気づいてるうちのハムですが、
今度は小茶です。( ̄〜 ̄)
昨晩、散歩に出そうと思いケージを覗き込むと
またトイレに巣材を持って入ってたんです。
仕方ないなあと思ってトイレの外に引き出すとなんだか赤い染みが。。
どこか怪我をしたのかと小茶を捕まえてよく調べてみると、
なんと膣から血が出ていたのでした。( ̄□ ̄‖

そして今日の午前中、茶魅や魅星が世話になっている
ダクタリ動物病院へ連れて行き、レントゲンを撮るなどして
獣医さんに診てもらったのですがさすがに病巣は写らず、
出ているのが血だけなので、おそらく「子宮内膜炎」ではとの事でした。
現段階においては手術に踏み切るだけの要素が無く、
手術の危険性も高いので、内科的に治療をする事になりました。

真っ赤な色をした飲み薬タイプの抗生剤を
朝夕に1滴ずつ飲ませるよう指示されましたので、
しばらくはこれで様子を見てみようと思います。
膣からの出血も常時出ているわけではないので、
なんとか良くなってくれればいいのですが。。。

今日の診療費ですが、
初診料     2000円
レントゲン検査 3400円
内服薬      510円
以上、合計5910円でした。

6月22日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y12 Y16 Y4 Y13 Y6 H1 Y9 H1
体重 44 34 40 44 43 157 41 89
茶魅の体重がついに元の40gまで増えました。
それに自分で抜糸してしまったようで、
おなかを縫い合わせていた青い糸が全く見当たりません。(^_^;
傷口はきれいに塞がっているし後は手術の為に毛剃りしたお腹と、
ハゲていた背中に毛が生えれば元通りです。
でも毛が無いとおっぱいが点々と見えて、
これはこれで可愛いんですけどね。(^^)
ただ、急に体重が増えているから太らせ過ぎに注意ですね。(^^ゞ

6月21日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y12 Y15 Y13 Y13 O1 Y7 O1
体重 44 34 38 45 42 158 41 90
茶魅は術後たった1週間で、健康時の体重を取り戻したようです。(^^)
今月初め頃から餌を食べ易いようにと平たい小皿を
餌入れとして使っていたのですが、
以前使っていた少し深いタイプの陶器製ハム用餌入れに
楽々と入れるようになったので、今日から元に戻しました。
小皿のままでもいいんだけど、
茶魅はハム用餌入れの中で寝るのも好きですからね。(^o^)

またまた魅輪の体重が2gも増えてしまったので、
昨日元に戻したペレットの量を
再び13個へと減らしておきました。
この子だけがどうしても体重が安定しないなぁ。(^^ゞ

6月20日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y14 Y14
O1
Y15 Y13 H1 Y7
O1
H1
体重 44 35 36 42 42 158 41 91
もう増えないのかと思っていた水夕の体重が90gを突破しました。
できればこのくらいの可愛いサイズで止まってくれれば嬉しいのですが。。(^^)
後、魅輪の体重がまた減っているので、
今日はペレットを2個増やしておきました。

今日は予定通り、茶魅と魅星をダクタリ動物病院へ連れて行きました。
茶魅の方は経過も順調で、皮膚もほぼくっついてるそうなので、
抗生剤も後1週間与えればやめていいそうです。(^-^)
抜糸も、おそらく自分で抜いてしまうだろうから、
もしいつまでも残ってしまうようならその時に抜くと言う事になりましたよ。

もう1匹の魅星ですが、出来物を検査するためにも
やはり手術をする事になりました。
ただ、先週の茶魅のような緊急を要すると言う訳でもなく、
食欲もあり元気なので、
来週の火曜日27日に手術と言う事になりました。
この1週間でしっかり体力をつけさせてあげなくっちゃ。

6月19日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y16 Y13 Y15 O1
H1
O1 O1
体重 46 34 35 43 42 158 40 89
魅輪の体重が結構減ってきたので、
今日はキャベツを1g増やしておきました。
今日はクーラーを入れているし涼しいはずなのですが、
魅輪はトイレの屋根に乗ってケージを噛んでいます。
癖になったのかなあ。。(^_^;

今日は魅星を病院へ連れて行ったのですが、
血腫と思われていたものがどうにも小さくならず、
体が痩せてきているので、血管にできる腫瘍、
「血管腫」ではないかと言われました。
この場合、細胞に血液や体液が溜まってしまうそうです。
もしそうなら、このまま放っておけばどんどん衰弱しちゃうそうなので、
根本治療の為には外科手術しかないそうです。

と言う訳で、明日茶魅と一緒にダクタリ動物病院へ
魅星を連れて行く事となりました。
この出来物の正体を突き止める為にも
切り取って細胞を検査しなきゃならないそうなので、
おそらく手術になるでしょう。
2週連続で愛ハムの手術かと思うと気が重いのですが、
魅星もまだまだ寿命には程遠いですから、
助かるものなら受けさせようと思います。

それに茶魅のようにお腹を開ける訳ではなく、
表皮の下にあるものを切るだけなので、まだ安心してられますしね。

6月18日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y16 Y15
O1
Y13 Y5 H1 Y4 H1
体重 46 35 35 44 42 158 39 89
昨日とほぼ変化無しで、ハム達の調子は良さそうです。(^-^)
けーくんの巣箱はずっとティッシュペーパーの空き箱だったのですが、
先日ホームセンターでコーナーに置くタイプの木の巣箱を見かけたので、
けーくん用にと買いティッシュの空き箱ハウスの代わりに置いて見ました。
けーくんは物珍しそうに巣箱をチェックし、しばらくの間は
その中で寝ていたのですが、また今は野良寝生活に戻ってしまいました。(^^ゞ
そしてその巣箱は今、食料貯蔵庫として使われています。(^_^)

6月17日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y4 Y12 Y9 Y13 Y13 O1 Y6
体重 46 35 35 44 43 158 39 89
昨日は変わりが無かったようだけど、
茶魅の体重が今日は2g増えています。
この調子だとあっと言う間に元の40gまで増えちゃうかもしれませんね。(^^)

水夕はもう生後3ヶ月近く経ってるらしいので、
これ以上大きくならないかもしれませんね。
ま、大きながーくんがいるので、
このくらいの大きさだと本当に小さくて可愛いです。(*^^*)
でもがーくんより毛がフワフワしていて
触り心地は魅花といい勝負をしてますね。
魅花はJハムだし毛は短いのですが、
うちで一番触り心地のいいハムですよ。( ̄ー ̄)

6月16日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y5 Y15 Y10
O1
Y13 Y9 H1 Y9
O1
O1
体重 46 34 33 45 44 156 39 89
少し体重が減ってきていい感じのがーくんなのですが、
巣箱にちーが復活してしまいました。(;;)
今年に入ってからずっとしてなかったのに、今頃何故。。
半月ほど前に大きなケージへ引越しした時も
ちゃんとトイレに行ってしていたのですが…。
で、トイレでしないかと言えば、ちゃんとトイレでもしてるので
がーくんが何をしたいのかさっぱりです。(^_^;

6月15日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y14 Y13 Y8 O1 Y12 O1
H1
体重 46 35 33 44 44 157 40 88
茶魅が驚異的な回復力を見せています。
イースターのペレットはほとんど残していたけど、
オリエンタルのペレットは半分以上食べてありましたよ。
それにしてもたった一日で4gアップとは驚きです。w( ̄o ̄)w
よく水を飲み、うん○もたくさんしていたので
おなかは大丈夫そうだから、今日はキャベツを1g増やしておきました。

さて、茶魅の件ですっかり紹介が遅れましたが、
なんとかまともなのが撮れたので水夕(みゆ)の写真をアップします。

さすがに移動のストレスの為か昨日は体重を減らしていましたが、
餌をちゃんと食べているだけあって、今日は増えています。
それに初日、昨日と野良寝をしていた彼女ですが、
今日はちゃんと巣箱の中で寝ていますよ。(^^)

6月14日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴 水夕
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y10 Y15
O1
Y13 Y15 H1 Y12 O1
H1
体重 45 35 29 46 42 156 39 86
今日の夕方、茶魅は無事退院しました。
昨晩もやたらと元気だったらしく、先生に暴れるわ暴れるわ、
噛むわ噛むわ、なんて言われちゃいました。(^_^)
肥大化した卵巣に栄養を取られちゃっていたようで、
かなり小さくなってしまいましたが、
うちに帰って来てから餌をあげると、野菜を少しずつと
オリエンタルのペレットを少し食べてくれました。(^-^)

今回かかった診療費ですが、
初診料          2000円
レントゲン検査      3400円
超音波検査(腹部)  (4200円)
卵巣子宮摘出術    10000円
全身吸入麻酔       3000円
内服薬(シロップ)     510円
病理検査        (9450円)
皮下輸液・栄養注射   1020円
皮下・筋肉注射       800円
入院料           1500円
以上、合計22230円でした。
尚、()内の金額は今後の資料にする為、病院で持ってくれるらしく、
請求額には含まれていません。

私が最初思っていた金額よりも少し安かったし、
なにより茶魅の命が助かったので、手術させて良かったです。
後はもらった内服薬を1日2回朝夕に2滴ずつ与えて、
4、5日後に経過を見る為、連れて来てくださいと言われました。
抜糸するのはまだまだ先だそうです。(^_^)

↓は帰ってきた直後の茶魅です。
退院したでちゅ。応援ありがとうでちゅ!(^o^)

6月13日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y6 Y16 Y13 Y15 O1 Y15
O1
体重 45 34 入院中 45 42 156 39
予定通り、午前中にダクタリ動物病院へ茶魅を連れて行きました。
色々な角度から5枚ほどレントゲン撮影したり、
エコーで内臓の様子を調べてもらうと、
普通、子宮蓄膿症の場合、エコー画像が黒っぽくなるらしいのですが、
なぜかお腹全体が真っ白に写っていました。
詰まり中身は液体ではなく、何かの組織ではとの事でした。
その後、先生とよく話し合い、
このままでは1週間と持たないだろうという話になり、
手術をお願いしました。

手術は午後2時から行なわれ、
午後2時53分に無事成功との電話を頂きました。\(^o^)/
もう茶魅は元気に動き回っていたらしく、
すぐに病院に駆けつけ、茶魅と会ってきましたよ。
腫れ方が凄かったので茶魅がすっごく小さく見えたのですが、
病院の入院用プラケージ(約20cm四方)に入れられた茶魅は、
術後とは思えないくらい大暴れしていました。(^^ゞ

その後、執刀していただいた先生に呼ばれ、
摘出した卵巣と子宮を見せてもらいました。
先生の説明では、子宮には問題がなく、
原因は卵巣の肥大化にあったとおっしゃってました。
通常のキャンベルハムスターの卵巣は、爪楊枝の頭くらいの大きさらしいのですが、
摘出されたそれは、左右二つとも直径が2センチほどもあり、
大きさが元の1000倍ほどに膨らんでいるとの事でした。
それに先週からの体重激増の原因は、肥大化した卵巣が原因となって
腹水が溜まり続けていたせいらしく、おなかを開けると
溜まった腹水に肥大化した卵巣がプカプカ浮いた状態だったらしいです。

この卵巣も詳しい検査をしてみなければ分からないけど、
おそらくガン化しているのだろうとおっしゃってました。
ただ、ほかの組織への癒着もなく、転移も今の所見られなかったそうなので
後は餌さえ食べてくれれば、茶魅は完治するだろうとの事でした。
とりあえず今晩は術後の経過を診る為に入院させ、
餌を普通に食べられるようなら、明日連れて帰れるそうです。(^-^)

とにもかくにも茶魅の命は繋がりました。
大変な思いをした分、長生きしてくれるといいなぁ。(^^)

6月12日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y4 Y3 Y10 Y13 Y15 H1 Y5
体重 44 36 54 46 42 158 40
昨晩、茶魅の容態が少し悪化し、呼吸が荒くなって来たので
再度通っている病院へ行ってきました。
今日の茶魅を見て獣医さんがおっしゃられるには、
やはり子宮蓄膿症である可能性が高いとの事でした。
しかし、その病院では開腹手術をすることができないらしく、
洛西ニュータウンの近くにある「ダクタリ動物病院」へ行く事を薦められました。

ただ、茶魅はキャンベルなので体が小さく麻酔の危険がかなり高く、
そのまま目を覚まさない可能性があるとも言われました。
Gハムでも麻酔をかけられる時間は20分が限界らしいです。
しかし、今の状態では今月いっぱい持ちそうにないので、
明日、ダクタリ動物病院へ行ってみるつもりです。

行けば、おそらくすぐに手術と言う事になると思いますが、
このまま茶魅が弱っていくのを、ただ見ているなんてできないですから、
言い方は悪くなるのですが、賭けてみようと思います。


これは今日の茶魅の写真です。
苦しいはずなのに懸命に食べようとするんですよね。
魅魅の時もそうでしたが、こんなに小さな生き物なのに
生きようとする意思の強さに驚かされ、そして感動させられます。
だから私も負けません。
茶魅が生きようとする限り、共に病気と闘おうと思います。

6月11日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y8 Y13 Y6 Y13 Y15 O1
H1
Y3
体重 44 35 52 45 42 159 39
昨晩計った時にがーくんの体重が155gしかなかったから、
ちょっとでも減っているかと思えば、
今日いつもの時間に計れば元通りになってました。(^^ゞ
体重はいいのですが、餌を与える時に巣箱を見てみると
ちーがしてありました。ここしばらく巣箱の中ではしなかったのですが、
これは昨日ごはんが遅くなった事に対する抗議なのでしょうか。(^_^;

6月10日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y16 Y7 Y13 Y15 H1 Y8
体重 46 34 52 45 42 155 41
今日はオフ会に参加していた為、体重を計るのが
いつもと比べて6時間ほど遅くなったので、
今日の体重は参考程度に。。
これくらい遅くなるのは分かっていたので、
出かける前にドワーフ達には今日の分のペレットと鳥餌を、
鳥餌があまり好きでないがーくんには、
ペレットとひまわりの種5個&かぼちゃの種2個を
餌入れの中にいれていきましたよ。( ̄ー ̄)v

6月9日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y13 Y10 Y13 Y15 O1 Y11
O1
体重 44 35 51 44 42 158 39
がーくんの体重が久しぶりに減りました。
たった1gですけどね〜。(^^ゞ
そろそろ新しいケージにも慣れて来たのか、
散歩コールもする様になりましたよ。( ̄ー ̄)v

今日は餌を与えた後、魅花がやたらと暴れていたなあ。
ひょっとして発情?
でも相手がいないのが悲しい所です。(;;)
それと今朝起きて魅輪のケージを見ると、
巣箱が完全に横倒しになって蓋が吹っ飛んでいました。(^^;
魅輪さん、なにかご不満でも。。
あ、ごはんが少ないって怒ってるのか。(^_^)

6月8日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y5 Y11 Y9
O1
Y13 Y15 H1 Y15
O1
体重 44 35 50 44 42 159 39
いい感じで魅輪の体重が減っています。( ̄ー ̄)v
これくらいでずっと落ちついてくれれば。。
そして茶魅はとうとう50g台に。(T-T)
おなかは相変わらずだけど、食欲が増えてきた様だし、
毎晩からからと回し車を回しまくってます。(^^ゞ

茶魅の薬は一日一回一滴与えるのですが、
これまた茶魅が大好きなようで、薬の飲み口に飛び付いて来ます。(^_^;
今日なんかケージ越しに与えようと薬を構えていたら、
飲み口に鼻先から突っ込んできて、薬が鼻に入ったのか慌てて飛び退り、
一生懸命鼻先を毛繕いしてました。(笑)
もちろんその後ちゃんと飲ませましたよ。

6月7日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y4 Y11 Y9 Y13 Y15 O1 Y15
O1
体重 44 35 49 45 42 159 39
茶魅の体重の増え方はやっぱり異常ですよねぇ。。(--;
もはや背中側から見てもパンパンに膨らんでるのが分かるのですが、
普通これだけおなかが膨らむと肺を圧迫して呼吸が苦しくなったり、
動き回るのも大変だと思うのですが、
それらにほとんど異常が見られないのが不思議です。
おまけに食欲が減るどころか、逆に増している感じだし、
もう様子を見つづけるしかないのかなあ。。

けーくんですが、すっかり39gで落ちつきました。
飼い始めた頃の勢いでは、
一気に50gくらいまで増えるかと思ったのですが、
これくらいならほぼ標準だしいい感じです。(^-^)

6月6日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y7 Y12 Y5 Y13 Y15 H1 Y7
体重 44 35 49 45 41 159 39
今日は魅星を病院へ連れて行ってきました。
血腫は相変わらず大きいままだけど、
出血を繰り返していた時のかさぶたがきれいに治り、
新たに傷つける心配が無さそうなので、
抗生物質の投与を止めてもいいと言われました。( ̄ー ̄)v
血腫も中身が血漿だけになり、後は自然と吸収されるだろうから、
このまま様子を見るという事になりました。

次の通院は2〜3週間後、それ以内でも何か変化があれば
連れて行くという事になりましたよ。
なんとか完治の目処が付いて来たので良かったです。(^-^)

6月5日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y7 Y12 Y10
O1
Y13 Y15 O1 Y15
O1
体重 44 36 47 46 41 159 39
今日は茶魅を病院へ連れて行きました。
うん○の量が減っているし便秘もしくは何かが詰まっているのではと聞くと、
もしそうならうん○は全く出ないし、前回の診察より7gも体重が増えているので、
こんなに増える前に命に危険が生じますとの事でした。
ホント、おなかがパンパンなのに元気なんですよね。(^^ゞ

背中が少しハゲている事から、
毛を少し取ったりしてダニやカビの検査をしてもらいましたが
それも検出されなかったので、
ひょっとしたら寄生虫かもと言う事で、
抗生物質を飲ませて様子を見る事になりました。
今日の診察代は、
再診料  500円
内服薬 1480円
消費税  100円
合計2080円でした。
今日は検査をしたのでその分高くなるかとおもったのですが、
どうやらサービスしてくれたようです。(^^)

6月4日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y15 Y5 Y13 Y15
O1
H1 Y15
体重 44 36 45 46 40 159 39
茶魅はちょっと体重が増え気味なので、
キャベツとサツマイモを1gずつ減らしました。
おなかの張りも相変わらずで苦しそうに見えるのですが、
本人はけろっとしているので悩んじゃいます。( ̄〜 ̄?
ホントに感じてないのかそれとも隠してるのか。。

明日は魅星を病院へ連れて行く予定でしたが、
魅星はでっかいコブがあるものの状態としては安定してるので、
茶魅を先に連れて行くかもしれません。

6月3日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y13 Y13 Y15 O1 Y15
体重 44 37 45 46 41 159 39
減ったまま安定するかに見えた魅輪の体重ですが、
今日は2gも増えているので、再びペレットを2個減らしておきました。
昨日までは12000回転近く回していたのに、
今日は3000回転も回してないので、増えて当然ですよね。(^^;
昨日の散歩中に、久しぶりにおやつ(鳥餌)をあげたから、
満足しちゃってあまり走らなかったのかなあ。。

6月2日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y13 Y5 Y15 Y15 H1 Y10
O1
体重 44 37 45 44 42 160 39
40gで安定するかと思ったけーくんの体重が
1g減ってしまいました。
鳥餌などのおやつをあげているとはいえ、
ペレットを残したりしているからかな。
太らせ過ぎても問題があるので、
これくらいで安定してくれればいいんですけどね。(^_^)

そしてがーくんがまた160gに。
まだ新しいケージが怖いのか、
巣箱からあまり出てこないので仕方ないかなあ。(^^ゞ
だけどほんの少しの気配で起きてくるがーくんが
餌を与える前に体重を計ろうと思って巣箱の蓋を取っても
まだ熟睡していたので、少し驚きましたけどね。
大きなケースの隅の方に巣箱があるから、
かえって落ちつける環境なのかも。。(^_^;

6月1日 魅星 魅花 茶魅 魅輪 小茶 がーくん 慶貴
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
ペレット Y10 Y14 Y15 Y15 O1 Y7
体重 44 37 45 44 41 159 40
魅輪は今日も1万回転以上回していて、体重も減っているので
ペレットの量を元の15個に戻しておきました。
ひょっとしたらご飯をもっと貰おうと思って運動してるんじゃ。。
まさかね〜。(^_^ゞ

そしてがーくんの体重も一昨日のレベルに戻りました。
新しいケージに慣れてきたのかな。(^^)