2004年11月の記録
1日−10日  11日−20日  21日−30日

ここに載せているのは毎日与えている主食です。
これ以外にも小松菜等葉物の野菜や、小鳥の餌、ひまわりの種、
煮干、りんご等を時々少量与えています。
野菜の単位、及び体重の単位ははgです。
ペレットは、Gハム達にはオリエンタルの長期飼育用ペレット(表記:O)を、
ドワーフ達にはイースターの「ハムスターフード」(表記:Y)を与えています。
単位は個です。


ジャンガリアン
11月10日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 44 38 45 46 45 48 49
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O2 O2 O2 O2 O2
体重 158 167 143 146 169
予想通り46gに戻ってる旭魅ですが、
他には魅陽の増え幅が少し大きめかな。
とは言え最近はこの辺りを増えたり減ったりしてるので、
ドンどこ増え続けるということはないでしょう。(^^ゞ

トイレでチッコをするようになった瑠魅なのですが
未だに砂の蹴りだしは収まらず、
ケースを掃除してもあっという間に砂だらけになってます。
おまけに水気タップリのリンゴをトイレの隣へ持っていくものだから
砂がべったりついてしまい、いつもその状態を見咎めては
砂を洗い落としているのですが、なんでリンゴだけを
そんな所へ持っていくんだろ…。(;´Д⊂)

今日もまた2個のペレットをほぼ食べきり
更に体重を増やしていた春香ですが、
今日で1歳10ヶ月となりました。
大晦日を挟みあと2ヶ月で2歳ですが、
病気の気配はなく怪我の心配をするほどの
元気っぷりを見せてくれてますので
春香は問題なく2歳を迎えてくれるかな?
でもこれからどんどん冷えてくるようになるし
ちょっとしたサインを見逃さないようにしないといけませんね。

エサを食べにくいからなのか一気にエサを食べず
昼間も起き出してはエサ皿まで食べに出てくる麦穂ですが、
この子も体重を増やし再び170g台に乗りそうな勢いです。
ただ、その他の子達もじわじわと体重を増やしてるし
ここ数日の季節外れの暖かさのせい…かな。

明日、明後日と本格的な雨の予報が出ていますし
その後は一気に季節らしい寒さとなるようですので
元気者が揃ってるとは言え気温差に要注意です。

ジャンガリアン
11月9日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 43 38 46 45 45 46 49
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O1 O2 O2
体重 157 166 139 145 167
昼から少し出かけていて
エサタイムが1時間ほど遅くなったからか、
微妙に体重が軽い子が多かったです。
旭魅も45gといつにも増して軽めですが
明日には46gに戻ると思います。(^_^ゞ

ただ、魅魅はいつもよりエサを残し気味で
うんちも少し柔らかくちょっと心配です。
柔らかいといってもややべたつく程度ですし
ペレット状の乳酸菌サプリを与えましたので
お腹の調子が戻ってくれるといいんだけど。
胸の出来物もそう大きくはなってないものの
縮む気配は無いですし注意は怠れないです。

魅織の方は食欲にそれほど変化も無く
左耳の中の腫瘍以外は外見的な問題は無いです。
ただ最近、特に寝起きにしょぼしょぼとした顔を
よく見せるので年を取ったなぁとは感じますけどね。

ゴールデンの方は樹香が130g代に落ちてる以外は
ほぼいつもと変わりはありませんでした。
でもここ数日の範囲で見れば柚堵が体重を増やし続け
昨日、今日と145gで安定しています。
歯を切ってから1週間余りになり
噛み合わせがややずれてきているようにも見えますが
今の状態が一番食べやすいんでしょうか。
今までも10日〜2週間に一度のペースですから
もう暫く切らないですむかな?

麦穂の方は昨日の夕方に歯切りをしました。
下あごの切歯も結構伸びるのが早いんだけど
それより上あごの切歯が巻いてしまうのが問題で、
週に一度の歯切りは欠かせなさそうです。

ジャンガリアン
11月8日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 44 39 46 46 46 47 49
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O2 O1 O2 O2 O2
体重 157 166 142 145 167
魅陽と魅月の体重がちょこちょこ動くものの
他はほぼ安定した状態が続いてます。
でも今日は46gが多いか。
この春先までの事を思い起こせば
旭魅と魅星の体重が並んでるなんて
本当に変われば変わるもんだと思います。(^_^)

トップで書いたとおり
昨日から木の巣箱を戻している魅月ですが、
今の所、巣箱でチッコをすると言う事も無く
綺麗に使ってくれています。
この分なら同じくトイレを使うようになった
瑠魅にも木の巣箱を戻せそうですが、
こちらは齧りまくってボロボロなんで新品を買うかな。
ちなみに同じく紙箱生活をしてる魅星ですが
こちらはまだ巣箱でもしてるので現状維持です。(^^ゞ

樹香は相変らずよく食べていますが、
今日は春香も珍しくペレットを食べきってました。
春香も食欲が増していますので
食べきる日もあると思いますが、
若い頃より2歳を前にした今の方が
食欲旺盛と言うのも変と言えば変な話です。^^;
ま、この調子でいつまでも元気でいて欲しいな。

ジャンガリアン
11月7日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 44 39 45 46 45 50 48
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O1 O2 O2
体重 156 167 142 144 167
少し前まではエサの用意などをしていると
起き出してきていた魅魅と魅織ですが、
最近は私が巣箱をケージの外へ出しても
熟睡してるほど眠りが深いです。

季節の変化と共に生活サイクルが
少し変わってきたのかもしれませんが、
やっぱり年寄りだからってのもあるでしょうか。
それでも2匹ともエサはよく食べてくれてるし
体重も落ち着いて夜にはよく動いてるので
まだ安心してみてられます。

今日は明穂も樹香も揃ってペレットを残し
体重を少し減らしていました。
それにしても明穂はアレだけきっちりペレットを
食べきる子だったのに最近はよく残すし、
反対に樹香は妙に食べるようになってきて
それぞれに変化は起こってるんだけど
それがまるで逆なので兄弟姉妹なのに
つくづく不思議やなあって思います。(^_^ゞ

相変らず逆立ちチッコをしている柚堵ですが、
外へ漏らす事は無く少し手間が無くなって嬉しい飼い主です。(笑)
多分チッコで体を汚したくないから
お尻を上げてやってるんでしょうし、
ゆずパパも片足を上げてやってましたので
それを継いでいるのかもしれませんが、
それでも柚堵の場合は極端すぎです。

ホントにすごい格好をしてやってるんで
写真に撮りたいんですが
なかなかチャンスに恵まれないです。(^◇^;


ジャンガリアン
11月6日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 44 39 45 47 45 49 48
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O2 O2 O2 O2
体重 159 168 143 142 166
さて、なにを書こうか。(笑)

と始めたくなるくらい安定してるうちのハム’sですが、
ジャンの方では久しぶりに旭魅の体重が増えてました。
とは言ってもたった1gですので
誤差の範囲であるともいえますし、
体格がやや大きめでもありますので
この辺りが旭魅にとってはベスト体重だと思います。

ゴールデンの方では樹香が相変らずよく食べてました。
今月に入って140gを切りそうでしたが盛り返し
一昨日は145g、昨日は少し減り今日はまた盛り返してと
体重が重めなまま極端に減らなくなりました。
この変化を見ていると回し車の存在は
体重と余り関係無さそうでもあるのですが、
元々、回しているよりぶら下がってる事の方が
多い子ですからねぇ。^^;;

ただそのぶら下がりもやってる時間が
最近は短くなってきたかな?
後足の爪を傷めて少し懲りたのか、
それとも落ち着いてきてくれたのかなぁ。

今日は珍しく殆どのエサを食べていた麦穂ですが、
むしろ体重は減っていました。
春香や樹香を見ていると食欲と体重の変動って
関連がありそうで無かったりもしますので
今日は減る日だったのかもしれません。
ただこのところ日を追ってエサを食べる量が増えてるのは
この間切歯を短めに切りましたし
ちょうど食べやすい長さになってきたからかも。

先を少しだけ切る程度の方がハムに与えるストレスも少ないし
簡単に切れるのですが、麦穂の様に完全に不正咬合に
なってしまってる場合はそれだとすぐに伸びてしまって
またすぐに切る羽目になっちゃうんですよねぇ。(^^ゞ
一言で切歯を切ると言っても様子を見ながら
どこまで切ればよりストレスの少ない
生活を送らせてやれるかって言う
判断をするのがなかなか難しいです。

ジャンガリアン
11月5日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 45 39 45 46 45 48 47
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O2 O1 O2 O2
体重 157 166 142 142 168
更に増えるかと思った魅月の体重が減り
ホッとしていた飼い主です。
エサもよく食べているし
このくらいで落ち着いてくれるといいんだけど。

そのほかのジャンハム達は
落ち着ききっていて変化がありません。
瑠魅も旭魅も夏頃と比べれば10g以上減り
小さくなったなあと思いますが、
エサを調整したわけでも
食欲が落ちたりしたわけでもないのに
こういう変化って本当に不思議です。

ジャンに負けず劣らず最近は変化が無いゴールデン達ですが、
樹香の体重がよく動いているほうかな?
食欲が増していることと関係あると思いますが
これからの季節を考えると元が小さい子だけに
この体重増加は歓迎です。
今日はペレットを残していたからか減ってますが、
これからもこれぐらいで落ち着いて欲しいです。
そして性格的にももう少し落ち着いてくれると嬉しいな。(笑)

昨日、柚堵のケースに新しいトイレを入れましたが
効果は上々、外へ漏らす事は無かったです。v
ただ、トイレの縁の下、2cm足らずの所から
チッコの跡がついていますので
それ以上尻を上げてしない事を祈るばかりですが。^^;
ちなみに昨日はトイレの壁を乗り越えられず
給水器に当り散らしていた柚堵ですが、
コツでも掴んだのかやや後足をバタバタさせながらも
壁を乗り越える事ができるようになったようです。
でもそこまで努力してトイレの壁を
乗り越える事に意味があるんだろうか…。^^;;

ジャンガリアン
11月4日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 44 39 45 46 45 48 49
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O2 O2 O2
体重 157 166 145 141 168
瑠魅と旭魅が揃って1gずつ体重を減らし、
減少傾向はまだ持続してるようです。
多分これ以上は大きく減らないと思うのですが
見た目的にも本当にスリムになりましたし
これくらいで止まってくれる方がいいんだけど。(ワガママ

そして今日は魅陽も体重を減らし
再び50gハムがいなくなりました。
ただ魅月の体重が増え気味ですので
すぐに復活しちゃうかもですが、
こちらもこれくらいで落ち着いてくれると嬉しいなあ。

さて、一昨日書いていた柚堵のトイレですが
100円ショップでちょうどいいのを見つけてきたので
早速加工して今日から使っています。
柚堵の新しいトイレ
大きさは今までのとほぼ同じで
高さが10cm近くある深いタッパーで、
そのままでは入りにくいので一部分を切り欠きました。
多少?失敗してガタガタになりましたが…。(^_^ゞ

高いよ なんで乗り越えられないのさ〜!!
で、早速入れ手見ると柚堵が早速近寄ってきて
匂いを嗅いだり壁を乗り越えようとしてましたが、
どうしてもトイレの壁が乗り越えられず、
右の写真の様に給水器にあたり散らしてました。^^;

これで外へ漏らす事も無いだろうと
落ち着いた柚堵がチッコをする所を見ていたのですが、
なんとこのトイレの縁に後足を掛けるほどにお尻をあげ
豪快にトイレの壁へチーっとやっておりました。^^;;;
もしかしたらこの容器でも外へ漏らすかもしんないと
_| ̄|○ガックリしてた飼い主なのですが、
殆ど逆立ちしてチッコするハムなんて始めて見ましたよ。

ま、蓋をすれば外へ漏らされる事は無くなるだろうけど
蓋があるとよじ登ってケースに乗せている金網を齧るでしょうから、
このままなんとか漏らさないでしてくれる事を祈るばかりです。(^^ゞ

ジャンガリアン
11月3日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 44 39 46 47 46 51 49
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O2 O1 O2 O2
体重 158 166 143 139 168
旭魅のトイレに瑠魅の匂いが付いた砂を入れて今日で2日、
トイレに入り浸るようになったものの
チッコは別の適当な所でしています。(;´Д⊂)
やはりうちではチッコ訓練するのは無理なのかもですが
いつかしてくれるかもという希望は捨てず
メスハムの匂いが付いた砂を時々入れ続けようと思います。^^;

すっかり45g前後で落ち着いてる魅星ですが
チッコの方はトイレでしたり
そこら辺でしたりと落ち着きません。
せめて魅織、旭魅、魅星の内1匹でも
トイレを覚えてくれれば世話がぐんと楽になるんだけど
瑠魅がしっかり覚えてくれただけでも
ありがたいと思ったほうがいいんでしょうかねぇ。(^_^)
瑠魅のトイレの位置は向かってケース右奥で落ち着きました。

ここ3日、高体重を維持してる春香ですが
寒くなってきて運動量が減ってきたかといえばそうでもなく
ケース前面の壁にはり付いてわたわたしたり
角を登ったりと年を感じさせないパワフルさを見せてくれてます。
後1週間で1歳10ヶ月になるのですが、
まだまだなんの心配も無く世話できそうです。^^

若い頃のような暴走気味の出してコールは
影を潜めた明穂ですが、むしろ最近はケースの奥の方で
ちょこんと座ってこちらを見てたりと
静かーなプレッシャーをかけるようになってきました。
PCに向かっていてふと後ろを振り向くと
こちらを見てるんで、わたわたと暴れられるより
むしろ気になってよく相手をしてるんですが、
これって狙ってやってるんだろうか…。^^;;

ジャンガリアン
11月2日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 44 39 46 47 45 50 48
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O2 O1 O2 O2
体重 158 166 140 138 165
暫く40g台出揃っていたジャンハム達ですが
魅織が体重を減らし魅陽が増やしていました。
どちらも許容範囲での動きですので
大して問題は無いわけですが、
魅陽はこれ以上増えていかなきゃいいんですけどねぇ。(^_^)
最近は微妙に太りやすくなってるので油断大敵ですが、
ぽよぽよのお腹を見せてケージに張り付いてたりするんで
見た目の可愛さ的には今くらいがいいかもしんない。(笑)

柚堵も麦穂も殆ど体重に変わりはありませんが
それぞれにエサをよく食べていて
歯を切った効果が出始めているようです。
それはいいのですが
やはり柚堵がチッコを床敷きへ漏らす…。
ただここ数日はトイレを移動させていないのに
トイレの下の床敷きがびしょ濡れになっていて、
チッコをしている所を見ていると
どうやらお尻をケースの壁に近づけすぎて
トイレ容器の縁にチッコが落ちちゃってるようです。_| ̄|○

なのでこのままトイレを固定した所で
下へ漏れるのは止められなさそうですし
やや深めのタッパーを買ってきて
蓋の一部を切ってトイレにしようと思います。(; ̄ー ̄A

相変らずペレットをよく食べているものの
少しずつ体重が減ってきました。
足の怪我が良くなって回し車を戻したので
運動量が増えたからかもですし、
特別に心配な所も無いので問題無しでしょう。
ちなみに怪我をした爪の付け根からかさぶたは無くなり
小さな爪が生えてきてるので元通りに戻りそうです。^^

ジャンガリアン
11月1日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y13 Y12 Y13 Y12 Y12
体重 45 40 46 48 45 49 48
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O1 O2 O2
体重 158 166 141 137 165
魅陽と魅月の体重がやや増え気味ですが
全体的に落ち着いているジャンハム達です。
魅月の体重増加はただ太っているわけでも
無さそうなので心配なのですが、
病状がどんどんひどくなると言うわけでもなく
時々おりものが出るというのを繰り返すものの
比較的落ち着いているので手術は今の所考えていません。
ただ、そろそろ病院へは一度連れて行ったほうが
良さそうですので近々行ってこようと思います。
この調子で上手く病気と付き合っていけるといいのですが。

今日はまた明穂が1個近くペレットを残してたので
あちこち体をチェックしたのですが
特に問題は無く歯も非常に綺麗な
噛まれたら痛そうな歯でした。^^;
多分、年をとって若い頃ほど
食べなくなったと言う事でしょうけど
体重変動がしっかり安定してますので
どちらにせよ問題無しですね。

そして今日の夕方に柚堵の上下の切歯を切りました。
上あごは左の切歯がやや出っ歯になっていて段が付いてましたが、
下あごの切歯は揃って伸び歯の先が鋭く削れていて
不正咬合は無かったもののやや伸びすぎでした。
それでもペレットはしっかり齧って食べれてるので
麦穂より遥かにいい状態なんですが、
は切りをキッカケに上あご左の切歯も
ちゃんと噛み合ってくれるといいんだけどなぁ。

と言うわけで今日から11月です。
一時の冷え込みはなくなりやや暖かな朝が
昨日、今日と続いていますが、
本格的な冷え込みが始まる月でもありますし、
元気なものの色々心配事を抱えてる子もいますので
ちょっとした変化を見落とさないよう
気を付けて世話してやろうと思います。

1日−10日  11日−20日  21日−30日
2004年11月の記録