2004年5月の記録
1日−10日  11日−20日  21日−31日

ここに載せているのは毎日与えている主食です。
これ以外にも小松菜等葉物の野菜や、小鳥の餌、ひまわりの種、
煮干、りんご等を時々少量与えています。
野菜の単位、及び体重の単位ははgです。
ペレットは、Gハム達にはオリエンタルの長期飼育用ペレット(表記:O)を、
ドワーフ達にはイースターの「ハムスターフード」(表記:Y)を与えています。
単位は個です。


ジャンガリアン
5月10日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y14
体重 44 40 48 47 37 43 41
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O2 O2 O2 O1 O1 O1
体重 143 155 146 149 153 144
大きい子や小さい子なりに安定していて
体重の動きがとても小さくなってるジャンハム達ですが、
やはり魅陽の体重が若干減り気味かな?
でもエサは食べきってるし
元気すぎるほどだし心配は無いでしょう。
この子は兄弟の中でも目が大きくて
手に乗せると顔を飼い主の方へ向けるので
その大きな目がキラキラしててその表情を見る限り
病気を疑う余地は無しです。(^◇^;

相変らず、自ら薬を飲もうとはしない魅織ですが
仰向けにして口元に垂らせば飲んでくれるので助かります。
ただ、口元の薬を一生懸命パクパクしながら飲む
魅織を見てると不憫になってきますよ。(;´Д⊂)
昨日、今日と例の粘液っぽい物は出てないですし
良くなって薬を止めてやれるといいのですが…。

ゴールデンの方も落ち着いたものですが
今日は樹香が体重を4g減らしてました。
先日の増え分だけ減ったって感じですが
別にお腹の中に何かが入ってたって
わけでもないんでしょうけどねぇ。^^;

手に乗せた時のムッチリ感も十分な樹香ですが
夏毛に変わって毛の量は少し減ったけど長さは増し
見た目的には更にモコモコした感じになっていて
余計大きくなったと感じさせてくれますよ。
特にうなじから背中にかけての細かくカールしたような
部分の手触りがすごくいいのですが、
この辺りは柚堵にしっかり受け継がれていて
見比べるたびに親子やなあとつくづく思います。(^^)

ジャンガリアン
5月9日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y14
体重 44 40 48 47 36 44 41
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O2 O2 O2 O1 O1.5 O2
体重 142 155 149 153 154 142
今日は旭魅と入れ替わるように
瑠魅が体重を増やしてました。
旭魅と同じくこれ以上増えないとは思うけど
まさか瑠魅がここまで大きくなるとは
この冬の段階では予想がつきませんでしたよ。
それにほぼ同じ体重の2匹ですが
やはり圧倒的に旭魅が太って見えますよ。
瑠魅って顔が細長いから…ですかねぇ。(^_^ゞ

ゆずの体重の動きもその日の食欲と
あんまり関係が無さそうで、
今日はよく食べていたのに減っていました。
とは言え軟便は思い出したように出る程度ですし
元々の体質が出てきたってことかな?
こんな風に殆ど良くもなったし先日から時々
散歩に出してもいますが、よほど嬉しいのか
1歳半を過ぎたハムとは思えん素早さで
狭い所へ入られないよう防ぐのが大変ですよ。
でもそろそろ自由散歩に戻してもいいかな?^^;

相変らず2,3gの幅で揺れがある春香ですが
ここ数日は高体重を維持しています。
様子を見てると運動量が減ったわけでもないし
増える時期って事だと思いますが、
イマイチこう大きく感じないのは
爆発長毛君(ゆず)が隣にいるせい?
それとも春香の顔が大きいせい?(^◇^;

顔だけで言えばゆずの小顔を継いだ子が多いせいで
明穂や柚堵・麦穂と比べると特にそう感じるんだけど、
手の上で待ったりする春香の性質とも相まって
表情がよく出るその大きいお顔がまた可愛いのです。(* ̄ー ̄*)

ジャンガリアン
5月8日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y14
体重 44 40 47 48 36 44 40
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O2 O2 O1 O1
体重 143 153 145 154 154 143
相変らずのうんていハム旭魅ですが、
今日は更に体重を増やしておりました。
ま、これ以上増えないとは思いますが
ぽてぽてな体型を見てると…ねぇ。^^;

魅星も久しぶりに体重を増やしてましたが
まだペレットを残している事が多く
巣箱を掃除すると食べ残しが出てきますよ。
個数にして日に1,2個程度でしょうし
食べきってる事もあるだろうから
今の所量を減らす事は考えてませんが、
やはり暖かくなったから残すようになったんでしょうね。
あ、ちなみに魅月も同様に残すようになりましたので
数日前からペレットを1個減らしていますよ。

数日前までは明穂とほぼ同じだった樹香ですが、
今日は5gも体重が増えていました。
時々体重が増えたり減ったりする子ですし
その変化の内での事だとは思いますが、
頬袋に何も入っていなかったのに
この5gはどこに入ってるんだろうと不思議になりますよ。

で、明穂の方は滅多に150gを越えなくなりました。
長毛だけあって見た目は大きいんだけど
体格を見ると最近は樹香の方が少し大きい様で。(^^ゞ
ゴールデンの傾向と言えばそれまでですが
食欲的には明穂の方が圧倒的に食べるのにと
やはり不思議になる飼い主です。

柚堵と麦穂もペレットを残す方が多くなり
体重も増えたり減ったりを繰り返しつつも
安定するようになりましたよ。
ただ、150g近くまで大きくなってしまうと
サイレントホイールのゴールデン用では小さくなり
とは言え他に代わりとなる良い回し車も無いのでちと困っています。
リス・ハムホイールって20cmの金属製回し車もあるけど
あれはケース床面積の1/3を占めるほど大きいしねぇ。^^;;
先日ダイワペットで30cmのサイレントホイールを見たけど
あんなのが作れるなら本当に20cmのを出して欲しい。
少々高くても買うぞ〜!!

ジャンガリアン
5月7日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y14
体重 44 40 47 47 35 44 40
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O2 O1 O1 O2
体重 144 152 147 149 156 141
昨日は通院の影響が出たのか体重が減っていた魅織ですが、
今日はまた40g台に乗っていて一安心です。
ただ昨日は薬を素直に飲んでくれたのに
今日飲ませようとすると嫌がってしまい
結局、首根っこを掴まえて飲ます事に。
それでも口元へ垂らせば飲んでくれるので助かりますが、
やはり赤い飲み薬って不味いんでしょうねぇ。(^_^ゞ

若干体重が減り気味な子が多い中で
瑠魅と旭魅は相変らず重いのですが、
最近の旭魅はその重さを感じさせないほどに
激しくうんていをしまくってますよ。
ただ相変らず端から端へ移動して
壁を伝って降りてくるので落下による怪我の心配は
余り無いんだけど、50g近い体重を手だけで
よく支えられるよなあってつくづく思いますよ。

ゆずのお腹の調子は変わらず安定していて
そろそろ元の木の巣箱を戻してやれるかな?
ただ昨日、今日と昼間はかなり暑くなってますし
巣箱の外で寝ていたりもするので
巣箱を戻しても使わない可能性もありますけどね。^^;

昼間は暑いくらいの日が続いてますが
春香さんは相変らず床敷きを集めてます。
ほかの子達はもうやらなくなったんですが、
やはり目の前にペーパータオルがあると
集めたくなるんだろうか…。
今日も巣材をキチキチに詰めた巣箱で寝てたけど
暑くないのかちょっと心配になってきますよ。(^^ゞ

ジャンガリアン
5月6日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y14
体重 44 39 47 47 35 43 42
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O2 O1 O2 O2 O1.5 O2
体重 146 154 146 150 155 143
今朝は予定通り我が家のかかりつけである
ダクタリ動物病院・京都病院へ
魅織を連れて行きました。
相変らず混んではいたけどそう極端でもなくて
1時間余りで診てもらう事になり、
ここ数ヶ月の食欲や体重の動きを説明しつつ
先生は聴診したり触診したりと
診察を進めておられました。

触診をした限りでは気になるようなものは無く
やはり子宮のトラブルが疑われるので
レントゲン撮影とエコーで中の様子を見てみる事に。
で、待合室で待つ事10分ほどで再び呼ばれ、
レントゲンとエコーの結果を見ながら説明を受けてましたが
今の所、双方共に気になるような箇所は無く
分泌物も膿と言うより粘液に近いそうで
子宮蓄膿症とは断言できないそうです。

ただそういう物には写らないだけで
子宮もしくは卵巣に何らかのトラブルが有る可能性もあるし
飲み薬の抗生剤を朝夕2回2滴ずつ飲ませて
1週間後にその経過を見ると言う事になりました。
なになに?
↑は今朝出かける前に撮った魅織の写真です。
いつもは触らない朝に巣箱ごと出されて
キョロキョロと辺りを伺ってました。(^_^ゞ
一先ずは酷い事にはなって無いようで安心しましたし
薬も例の嫌がる子が多い赤い抗生剤だったのですが
思いのほか素直に飲んでくれてやれやれですし、
このまま症状が治まってくれるのを祈るばかりです。

病院からの帰り、ダイワペット京都店へ寄って
麦穂に与える木の巣箱を買いましたよ。
ただ商品の棚がすっかり改装されていて
探すのにちと時間がかかりましたが…。^^;
くんかくんか
夕方のエサタイムの時に買ってきた木の巣箱を入れると
柚堵と同じく暫くはあちこち匂いを嗅ぎまくってましたが
その内中に入って寝床を整え始めたようで一安心です。
でも、これで足場が更にしっかりしますし脱走されやすくなるのは
目に見えてますので2リットルの水入りペットボトルを金網に乗せ、
脱走対策を更に強化しておきました。
それにしても毛の伸び方がゆずにソックリで
この秋を待たずに爆発長毛になりそうな麦穂です。^^;;

ジャンガリアン
5月5日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y14
体重 45 40 46 47 35 44 40
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O2 O1 O1.5 O2
体重 147 154 148 152 156 145
長い周期で体重が減ったり増えたりしてる魅陽ですが
最近はどうやら減る周期に入ったようです。
食欲や運動量はほぼ一定なのに
こういう周期があるハムが多くて
ホントに不思議だなあと思うのですよ。
ちなみに体重が減ったからなのか
魅陽のうんていは以前の様に激しくなり
減ったら減ったで心配は尽きないです。^^;

昨夕から軟便は全く出ていないようで
体重を更に増やしていたゆずです。
この調子がもう数日続けば木の巣箱に戻せますし
そうあってくれるよう願うばかりですよ。

昨日から樹香の体重が増えてますが
今日は更に増えて150g台復帰です。
見た目手触りとも出産前とは比べられないくらい
ムチムチになった樹香ですが、
今日は巣箱の出入り口から入った所で寝ていたりして
微妙に暑かったのかなあ?
巣箱の奥の部屋とを分ける仕切りがあって
出入り口が開いている所だと丸まれば
ちょうどすっぽりおさまる位の広さですし
寝心地も良かったんでしょうかねぇ。

今日は麦穂の体重が少し重めでしたが
数日ぶりにペレットを食べきっていたからかな?
柚堵と比べれば華奢な麦穂ですし
もう余り体重は増えないと思うんだけど
まだやっと生後3ヶ月だし言い切れないですね。

柚堵は少し大柄だとは言え、
お腹の肉はちょっとなんとかせいって感じです。(;´Д⊂)
昨日のオフ会でも話題になってたくらいですし
本当にこちらは肥満注意です。

ジャンガリアン
5月4日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y15
体重 45 40 46 47 35 44 41
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O2 O1 O2 O1 O1 O1
体重 146 153 148 150 154 143
今日は自宅でオフ会を開きましたが、
いつもどおりのべちゃハムぶりを
さらけ出してくれていたうちのハム達です。
特にジャンハム達は撫でれば撫でただけ
平べったくなっていくのでなかなか笑えますよ。^^;

ただ、様子見が続いていた魅織の膣から
膿にも見える白っぽいものが出ているのを昨晩見つけ、
子宮蓄膿症である可能性が高まりました。
明日はまだ祝日ですので出かけるのは難しいですが
GW明けとなる明後日木曜日に病院へ連れて行き
診断を仰いでこようと思ってます。
ただ、今月で1歳9ヶ月と言う高齢でもあるので
子宮蓄膿症だとしても薬による内科的療法を考えていますが、
せめて今の状態を維持してくれればと祈るばかりです。

柚堵も麦穂もすでに脱走を経験していて
散歩訓練と言うのもなんなのですが、
今晩やっと飼い主自らの手で
範囲を限定した散歩をさせてやれました。
もっと早く出してやるべきだったのですが
もうなにせ最近は忙しくて…。

で、先日大脱走を演じた麦穂は
勝手知ったるって感じで出すなり走り回って
狭い所へ入るのを阻止するのが大変でしたが、
柚堵の方はこれだけ大きくなってから出るのは
初めてなせいか、大きな体をそろりそろりと
動かしほふく前進であちこち探ってました。(^^ゞ

2匹とも15分ずつくらい出してましたが
最初はほふく前進していた柚堵も最後の方は
比較的普通な感じで歩き回っていて
次からは最初から元気に動き回る事でしょう。
ただ、麦穂はコード類を全く見向きもしないのに
柚堵は齧りかけたりしていましたので、
その点十分に注意が必要そうです。

ジャンガリアン
5月3日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y15
体重 44 40 47 47 36 45 42
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O2 O1 O2 O1 O1 O1
体重 144 153 149 148 156 143
最近はむしろ食欲が増しているくらいなのですが
やはり魅織は体重が減少傾向にあるのか
今日は更に1g減ってしまっていました。
ハムは病気を隠す動物ですし病院で診て貰ってもいいんだけど、
時にそれがストレスになって一気に悪い方向へ行く事もあるし
体重が減り気味なものの元気さは全く変わりませんので
このまま自宅で様子を見続けるつもりです。

瑠魅が野良寝し始めるとそれを追いかけるように
魅月も野良寝を始めるのがパターンになってますが、
今回もそのパターンな様で今朝見ると瑠魅と同じ様に
巣材と床敷きを集めて巣箱の外で寝ていました。^^;
でも見ていると魅月の方が寝床を作る才能があるようで
綺麗なクレーター状の巣を作っていて
上に被ってる巣材をどけるとその中央で丸まって寝てるものだから
もうやたらと可愛かったりしますよ。(≧▽≦)

ビオフェル○ンを止めているゆずですが、
若干柔らかいのが出ているものの
概ねお腹の調子は安定していますので
今日も止めて様子を見ていますよ。

今日は珍しく樹香より明穂の方が重かったのですが、
1gですからあって無いような差ですよね。(^^ゞ
若い柚堵達に負けじとばかりに
活動時間がとても長い明穂ですが、
巣箱の上であごまでぺターっとつけて
一休みしている事が多いですよ。
ま、ときどき巣箱の縁から頭を落として眠っていて
頭に血が上らんかなあと心配にもなりますが、
時々ハッと気付いて寝直したりしていて
見ているだけでなかなか楽しいヤツです。(笑)

今日は柚堵、麦穂ともペレットを残していて
成長期も完全に過ぎたようです。
大人になると言われる生後3ヶ月まで後10日、
成長が早かったものだから
余計に子ハム自体が短く感じられて
ちょっぴりつまんない飼い主です。(^◇^;

ジャンガリアン
5月2日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y15
体重 44 41 47 47 36 45 42
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O2 O1 O1 O2
体重 145 156 148 148 155 142
今日も朝は冷え込まず暖かい日でしたが、
瑠魅がケースの右手前に巣材やら床敷きやらを集めて
また野良寝しています。巣箱へ巣材を戻しても戻しても
暫くすると引っ張り出してあるのでもう好きにさせてますが、
体重が増えているところを見ると
問題はは無さそうなのでいいかな。
でも相変らず給水器の傍に寝床を作りたがるので
頻繁に見て給水器を移動していますよ。(^_^ゞ

魅魅はすっかり見た目がお爺ちゃんしてきましたが、
元気さは全く変わらず日々ケージに登ってアピールしてます。
そして魅織も最近老けこんできたように見えます。
体も随分と小さくなりましたしそう感じるのかもですが
魅魅同様、動きはまだまだ素早いですので
そう早く老けこまずのんびりゆっくり長生きして欲しいです。

昨日から殆ど軟便が出ていないゆずですので
予定通り今日からビオフェル○ンを止めています。
体重の方も145g前後で落ち着いていますし、
野菜は急に増やしたりせずこの状態のまま暫く様子を見て
もう大丈夫そうなら臨時の紙の巣箱から
本来の木の巣箱へ戻そうかなと思ってます。

今日は半個ほどペレットを残していた柚堵ですが
また体重が増えていましたよ。
とは言えこの辺りで落ち着くならいいんだけど
太りやすい子ですからおやつまで含めた
エサの量に気を使いますよ。
それにしてもここまで太りやすいゴールデンって
本当に久しぶりな気がします。^^;

ジャンガリアン
5月1日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y13 Y13 Y13 Y14 Y13 Y15
体重 44 41 46 47 36 46 42
ゴールデン
ゆず 春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O2 O1 O1.5 O2
体重 146 157 149 149 154 143
5月に入り今日はこの季節らしく
昼間はやや暑いくらいまで気温が上がりましたが、
相変らず余り変化は無く落ち着いているハム達です。

特にジャンハム達は落ち着いてるわけですが、
そんな中にも微妙な変化があり
今日は旭魅が体重を増やしてました。
とは言え1gですので変化が無いも同然ですが、
大きくなりがちな子だけにたった1gと侮れない所もありますよ。(^^ゞ
それに旭魅は向かって巣箱の左隣にチッコをするので
懲りずにその場所にコーナー方のトイレ容器を置いてみたのですが、
キッチリトイレ容器の目の前でチッコをしているようです。
何故そこまで容器の中でするのが嫌なのか分かりませんが、
チッコの躾が不可能な子もいると言う一例ですかねぇ。

今日はいつもより多めにペレットを残していましたが、
体重は更に増えていたゆずですよ。
うんちの方も今日の夕方から普通のコロコロな
ものばかりになりましたし、ビオフェル○ンは今日で終え
明日からはまた無しで様子を見ようと思います。
それでお腹の調子が崩れなければ自由散歩も
無事復活ですし、ぴょこぴょこ跳ねるゆずの必死な
アピールを見るにつけそうあって欲しいと願う飼い主です。^^;

春香の体重変化がまた大きくなってきて
今日は157gと一段と大きかったです。
どちらかと言えば目立ちたがりやな感もありますし
孫に体重を越されたりして奮起した…って
訳でもないんでしょうけどねぇ。^^;;
ケースの中や散歩中はひたすら上を目指したりするし
動きも派手で嫌がおうにも目立つ子なのですが、
相変らず手の上では信じられないくらい大人しくて
ゆっくりと撫でさせてくれる子でもありますよ。( ̄ー ̄)

この春が来るまでは明穂よりも樹香の方が
圧倒的に小さかったのですが、
最近はほぼ同じと言う日が増えてきました。
出産後は体重が増えやすいですし
その影響は無視できないのですが、
こうもぴったりな日が多くなってくると
元よりここまで大きくなる子だったのかなと最近は思います。

大きくなるとは言えほぼ理想値で止まってるからいいのですが
やはり体が大きくなって力がついてきたのか、
懸垂蓋齧りで金網を齧っている内に金網がまた
ずれるようになってしまい、更なる脱走防止策を
考える必要が出てきた今日この頃でもあります。(;´Д⊂)

柚堵は体重増加も一段落したようですが
今日は麦穂が少し重めでした。
とは言えもう急には増えないと思いますし
この辺りを上下するのかなって感じですけどね。
もうしっかり大人のゴールデンとなった2匹ですが、
まだ人の手が怖いようで特に柚堵のケースに手を入れると
首を傾げつつ目を瞑って恐々と手の匂いを嗅ぐ姿が見れますよ。
もうすぐ生後3ヶ月なんだからもう少し馴れて欲しい飼い主です。

1日−10日  11日−20日  21日−31日
2004年5月の記録