2005年1月の記録
1日−10日  11日−20日  21日−31日

ここに載せているのは毎日与えている主食です。
これ以外にも小松菜等葉物の野菜や、小鳥の餌、ひまわりの種、
煮干、りんご等を時々少量与えています。
野菜の単位、及び体重の単位ははgです。
ペレットは、Gハム達にはオリエンタルの長期飼育用ペレット(表記:O)を、
ドワーフ達にはイースターの「ハムスターフード」(表記:Y)を与えています。
単位は個です。


ジャンガリアン
1月10日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y14 Y13 Y12 Y13
体重 43 38 43 44 44 51 51
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O1 O1 O2
体重 155 168 138 153 157
ゴールデン達の体重が軽めになってる子がいますが
色々あって疲れた飼い主が中途半端な時間に寝てしまい
いつもより1時間半ほど計る時間が遅くなったせいでしょう。
ただ、ペレットを残してる子が多かったので
体重が減る日と重なったのかもですが。(^^ゞ

そして今日、春香が無事に2歳を迎えました!
年寄りって言わせないわ まだまだ頑張るわよ!
↑は今日の夕方、エサタイムの時に撮った写真ですが
これほど元気に2歳を迎えたゴールデンって
このHP開設当初に飼っていた「がーくん」以来かも。
一昨日はまた2個のペレットを食べきっていたり
夜な夜な若い子達に負けず回し車をぶんぶか回したり
「出してー、出してー」と騒いだり、
サテンらしいピカピカな毛並みを保ちと
とても2歳には見えない春香さんです。
なにより、むちむちデッカイですからねぇ。^^;

実家である未来さんちの舞夢君や
kushikiさんちの和ちゃん
田中あゆみさんちのあらじお君など、
共に2歳を迎えた兄弟達も多いですし、
これからもこの調子で兄弟揃って
元気に長生きをしていって欲しいです。^^

ジャンガリアン
1月9日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y14 Y13 Y12 Y13
体重 43 38 44 43 43 50 50
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O2 O1 O2 O2
体重 158 171 139 154 155
やっと体重が減ったと思っていたのに
揃って50gに乗せていた魅陽と魅月です。
ただ魅陽の方はほお袋にペレットを入れていたようなので
実体重はもう少し軽いかもですが。(^^ゞ
魅陽は相変らずおりものなどが無くて
よく分らないのですが、魅月の方は体重が増えるわりに
おりものの量が少なくて以前よりも出にくくなってるのかも。

お腹が張っているわりに良く食べるし
出すものもしっかり出すしで消化器系への
影響が殆ど無さそうなのが幸いですが、
これからも薬で病状を安定させていけるよう祈るばかりです。

昨年末頃は減ったら減ったままといった感じだった
魅織ですが、この所日によって体重が上下することが多くなり
今日はまた38gと増えていました。
食欲はそれほど変わってないですし
元気さはむしろ増しているくらいなので
時期的に体重が変動しやすいだけ…かな?

ただ、今日なんか巣材をどけて体に触ってもまだ寝ていて
起きている時と寝ている時の落差が
すごく大きくなってるような気がするけど、
エサを食べている間は大丈夫だと思うので
この調子で頑張ってほしいものです。

ゴールデンの方では相変らず樹香の
体重変動が大きめですが、他は落ち着いてきたかな?
どうやら麦穂の体重も下げ止まったようで一安心です。
ただ、柚堵も麦穂もそろそろ歯切りのタイミングなので
今日か明日にでも切ることになりますが、
はきりがキッカケとなって体重が上下することが多いので
良い方へ転んでくれることを祈りつつ毎回切ってます。(^_^ゞ

それにしても明穂は170gを切りそうで切りません。
一時よりも軽くなってきましたが
今ぐらいの所で落ち着いちゃってますし。(^_^)
若い頃ほどの食欲や無駄なほどの元気さは
無くなりましたが、1歳4ヶ月と言う年を考えると
どちらも十分過ぎるほど
維持してるんじゃないかと思います。^^;

ジャンガリアン
1月8日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y14 Y13 Y12 Y13
体重 43 37 44 44 42 47 49
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O2 O1 O1 O2 O2
体重 158 171 142 154 155
昨日も4,5個ほどのペレットを残していたから
少し心配だった瑠魅ですが、
今日はきれいさっぱり食べてあって一安心です。
そして新入り君を迎えるにあたって
瑠魅のケージも新しくするのですが
やっとそれを今日、買ってまいりました。

クリアなブルーです セット品
ケージの種類はもっともポピュラーなケージでもある
スドーの「ハムスターのスターターキット」なのですが、
金網部の仕上げといいセット品といい随分と変わってます。
そして最も違うのは床の部分がシースルーになったことでしょうか。
写真で見ると随分と濁って見えると思うのですが
実際に真横から見るとかなりの透明度があって、
ケージから離れていてもハムがどこにいるのか
何をしてるのかくらいは簡単に分かります。

金網部ですが以前の白塗装からシルバーグレーの塗装へ変わり
塗装の硬度もかなり上がってるようで
サファリの塗装に近い感じかもっと硬い感じかな?
いずれにせよ以前の白塗装はちょっと齧れば
ぼろぼろ剥れていたので一番の改良点かもです。
そして床部分への噛み合わせも硬くなってより外れにくくなってます。

セット品はあの変な匂いがする配合飼料が外され
変わりに屋根が赤い透明プラスチックで梯子が付いてる
黄色いプラ製の巣箱と直径5cmぐらいのボウル状のエサ皿が新しく付き、
以前と同じくるくるランナー、給水器、パインチップとなってました。
ちなみに給水器はほぼ同じものなようですが
水入れの部分がごく薄い透明ピンク、
飲み口の根元がピンク色となり、ケージへの固定が
針金で引掛けるタイプからプラスチックのクリップで
ワンタッチで取り外しができるようになってます。

今は様々なケージが各社から出ているし
対抗する意味でのセット品の見直しなんでしょうし、
実際、実用性が上がっていて
より便利になったかなと言う印象を受けます。
ただ一つ、ツッコンでいいっすか?

エサ皿ちいさ過ぎやって!(゚Д゚)ゴルァ!!

なにこれー?
ま、色々便利な用品が付いていても
瑠魅が使っている用品ごとの引っ越しなので、
使うのはケージ本体のみなのですが。(^◇^;
そしてショップでは水槽、うちへ来てからはプラケースと
これまで金網に身近に接していなかった瑠魅は
移した当初な間か落ち着かずバタバタしていて
エサを入れた後も巣箱へこもってました。
でも仕事を終えて自室へ戻った午後11時過ぎには
回し車を回したりエサを食べたりと普通にしてたし
少し慣れてきたのかもです。

このスターターキットは瑠魅のためだけでなく
当然、新入り君の分も一緒に買ってきたのですが、
2つ一緒に運ぶのは↓こんな感じで↓なかなか大変でした。
ケージ2個、グルグル巻き(笑)
いやあ一言、アフォですな。(笑)

いくらGマジェのシート下トランクが大きいと言っても
このサイズの物が入るわけも無くトップケースの蓋も閉まらないので
ゴムロープとツーリングネットでグルグル巻きにしてます。
ペットショップの中にいた子供の視線や
車に乗ってた子供の視線がイタかった…。^^;;

で、新入り君ですがジャンガリアンですし
うちのハム達の血をひく子でもありますので
当然、「魅」シリーズの名前にするのですが、
実はまだ思い浮かんでいません。(^^ゞ
実際に見てから、と言うことになるやもですが
どうぞ楽しみにしていて下さいね。

ジャンガリアン
1月7日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y14 Y13 Y12 Y13
体重 43 36 44 44 43 46 48
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O1 O2 O2
体重 157 172 140 153 155
今日はやっと魅月の体重が50gを切り
魅陽も減少に転じて一安心です。
魅月は巣箱を見ると少しおりものが出ていて
体重減少とシンクロしてて納得ですが
魅陽はその気配なしで悩むばかりです。
ま、元気だからいいんですけどねぇ。(^_^)

食欲はそれほど落ちていないものの
魅織の体重が徐々に減ってしまいました。
おまけに今日なんか巣箱をケージから出し
巣箱の蓋を開けて巣材をどけてもぴくりとも
動かなかったりしてドキドキさせてくれました。(; ̄ー ̄A
一目見ればわき腹がぽこぽこと動いてるのが分かるので
生きてるってのはすぐに判明するんですけど
せめて巣箱の蓋を開けた時点で動いてほしいものです。

ここ2、3日、体重が軽めな樹香ですが
ペレットを食べきることがなくなってきたからかな?
もしくは一昨日書いた金網弾きが
思いのほかエネルギーを使うのかも。^^;;
元々小柄な子ですからこれくらいが樹香の標準だし
いいペースで維持できている方だと思います。

柚堵もちょっと軽めですが大きな変動ではなく
日々の推移の仕方が樹香に似ていて
なんかつくづく似たもの親子やなあって思います。
ま、ビビリーさだけを見ると随分と違いますが
巣箱から出てくる時とか金網越しに
上を窺ってる時とかの仕草がよく似ていて
なかなか笑わせてくれます。
これでもう少しビビリーが無くなれば更に似るんだろうけど
樹香のコピーみたくなるとそれなりに困らせられそうだし
今のままでいいかなとも思う飼い主です。(^_^ゞ

ジャンガリアン
1月6日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y14 Y13 Y12 Y13
体重 43 37 43 44 43 48 50
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O1 O2 O2
体重 158 171 141 155 156
今日は瑠魅がペレットを4個ほど残してたのですが
体重は殆ど変わらずホッとしてました。
今日の分は良く食べているので大丈夫でしょうけど
瑠魅ももうすぐ1歳10ヶ月ですから
いつもと違う事があるとドキッとします。

ケージの扉を開けておくときょとんとした
可愛い顔で外を伺う姿なんかも
また見せてくれるようになった旭魅ですが、
以前よりも外へ出たがらなくなりました。
ま、その場でおやつなどをやってみると
もっともっととばかりに外へ出てきますが、
完全に復活したように見えても
まだ少し不調時の影響が残ってるのかもです。
もっとも、旭魅も今月半ばで1歳半となりますし
落ち着いてきたのかもしれませんけどね。

明穂がまたペレットを残すようになりましたが
体重はまだ170g台を維持しています。
ただ食欲が減って元気も無くなれば心配もしますが
相変らずケース前面でわたわたと出してコールしてたり
ゴトゴトと重い音を立てて回し車を回してたりと
十分に元気ですので全く問題無しですよ。

問題なのは超長毛化が進んだおかげで
日々、巣材屑を体中にくっ付けて
巣箱から出てくることでしょうか。^^;
巣作りが麦穂より上手いだけあって
余計に屑がくっついてくるようなのですが、
ブラッシングをさせてくれない子だけあって
一つ一つ手で取るのがとても大変です。
それさえなければ見応え撫で応え抜群なんだけど…。(^_^)

麦穂は食欲が減っていないものの体重は徐々に減り続けて、
今日はとうとう張るかより軽くほぼ柚堵と並びました。
よく食べるし最近は柚堵以上に活動時間が長いので
特に心配は無いんだけど、活動時間が延びたから
その分だけ体重が減ってるんでしょうかねぇ。
軽くなったとは言え150g台を保ってくれれば十分なので
主食を増やすかどうかはもう少し様子を見ようと思います。
ただおやつは少し増やしてやろうかな。

ジャンガリアン
1月5日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y14 Y13 Y12 Y13
体重 43 37 44 44 43 47 51
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O1 O2 O2
体重 157 174 140 156 158
魅月の体重が重い以外はほぼ問題なく
魅陽も体重を減らしていて
落ち着いてるジャンハム達です。

ペレットを減らしたにもかかわらず
昨日は45gまで大きくなっていた旭魅ですが
流石にこれ以上増えることは無いようで
今日はまた44gに戻っていました。
更にリンゴの量を減らそうかと思ってたけど
余り一気に減らすとショックも大きいだろうし
もう少し様子を見てみようかな?(^_^ゞ

やっとのことで160gに乗ったと思ったら
1日で切ってしまった春香です。
ま、想像できた事なんですし
今日のでも十分重めですので問題無しでしょう。
また明日になれば増えてるかもですからねぇ。^^;

樹香も少し軽めでしたが、
いつもの変動の範囲内かな?
最近はほぼ丸1個のペレットを残していますが
それが安定していますのでこちらも不安無しです。
ただ、最近は懸垂金網齧りというよりも
「金網弾き」といった感じになってきてまして、
ガリガリと言う音から「カーン、カーン」と言う音が
夜中に鳴り響くようになりました。_| ̄|○

ガリガリだのカリカリだのカラカラガラガラだのと言った音には
もうすっかり慣れたハム飼い暦8年近い飼い主ですが、
この音には弱り果てています。(;´Д⊂)
そんな時は相手をすれば、わりと静かになるのですが
それが飼い主を呼ぶ信号になると余計に厄介なので
あえて相手をせず放っています。
早くこの齧り方が収まってくれるといいんだけど…。

ジャンガリアン
1月4日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y14 Y13 Y12 Y13
体重 43 38 43 45 44 48 50
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O2 O2 O1 O2 O2
体重 160 173 143 155 160
ペレットを減らしたと言うのにまた魅月が50gに乗ってます。
ややお腹が張ってるので数日中に
おりものが出そうではありますけどね。
でも変わらず物音がすれば薄目なままで
巣箱から飛び出てくる元気さは変わらずですが。

魅星はすっかり落ち着いたようで
44gで微動だにしなくなりました。
しかし年末の一時的な不調の原因が
さっぱりなだけに不安もあるわけなのですが、
それがウソの様に復調してしまったので
ますます頭を抱える飼い主です。^^;

瑠魅も最近は殆ど変動無しですが
再びトイレの砂を蹴り出し始めて困ってます。(;´Д⊂)
もうあっという間にケージ中が砂だらけになるし
砂まみれのところでエサを食べるんで…。
時々そういう衝動にかかれるのかもしれませんが
今は早くおさまってくれるよう祈るばかりです。

ただ、ジャンの新しい子を近々迎えるにあたり、
瑠魅をプラケースから一般的なハムケージへ引っ越しさせて
温室内のスペースを確保するつもりですので
その影響で砂蹴りがおさまればいいんですけど。
でも、むしろ酷くなったらどーしよー。。^^;;

増えそうでなかなか一線を越えられなかった春香ですが
今日は久しぶりに160gに乗せていました。
今日はペレットもほぼ食べきっていたし
この調子で元気に2歳を迎えてくれそうでなによりです。
体重が増えた分最近ますます下半身が
ムッチリ丸くなってる春香ですが、
むしろその分ウエストがハッキリしてきて
若い頃よりグラマーになってきてるような気がします。(^_^ゞ

ジャンガリアン
1月3日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y15 Y13 Y12 Y13
体重 43 38 43 44 44 49 49
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O1 O2 O2
体重 158 171 143 153 160
最近はリンゴを多めに食べるようになってきた魅織ですが
今日は更に体重を増やしていました。
動いている所もよく見るしいい傾向です。^^

そして魅月ですが相変らず重いままで
おまけにお腹が張っているだけではなく
全体的に丸みをおびてきていますので、
ペレットを1個減らすことにしました。
これで体重が減りすぎても困るのですが
そこは様子を見て調整していこうと思います。

増え続けるかと思った明穂と柚堵の体重ですが
ここ数日は殆ど上下せず落ち着いてきたようです。
食欲が少し落ちてきたからかもしれませんが
それぞれに十分重いですし安定するならそれでよしです。
昨年末に下半身だけ毛が伸びてると柚堵の事を書きましたが
依然、その状態が続いていて全身超長毛になる気配はありません。
おそらくこの冬いっぱい、腰ミノ姿を楽しめるでしょう。(笑)

麦穂は減り気味でしたがこちらも落ち着いてきました。
大柄な子ですから撫でてみるとほっそりしてるほどで
こちらはもう少し体重が欲しいくらいですが、
よく食べてコレですから任せるしかなさそうです。
ま、痩せて回しやすくなったのか
なのか回し車を回している所をよく見るようになったので、
本人としては都合がいいのかもしれません。(^^ゞ

ジャンガリアン
1月2日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y15 Y13 Y12 Y14
体重 42 37 43 43 44 46 49
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O2 O1 O2 O2
体重 158 170 141 152 160
魅月の体重が徐々に減ってきたものの
魅陽は逆に増え始めていて
年初めから悩み多い飼い主です。^^;
1日たった数gの動きに惑わされることも無いんでしょうけど
どちらもそれなりに心配な所が多い子ですし、
重いなら重いなりに軽いなら軽いなりに
安定してくれてればまだ落ちついてられるんですけど…。

ま、どちらも相変らず元気いっぱいで
魅月は蓋をずらす音を聞いただけで飛び出してきて
その場でくるくる回ってるし、魅陽は変わらずケージを登って
サルしてるので、まだ安心できますけどね。(^_^ゞ

年末に顎を悪くして調子を落とした旭魅ですが、
すっかり調子を取り戻し固いペレットを
カリカリと美味しそうな音を立てて食べてます。^^
なので今日からリンゴの量を1g減らしてますが、
体重が減ってくるようなら増やしてやろうと思います。

昨日は全員がペレットを残してたゴールデン達ですが
今日はいつもの状態に戻ってました。
やや減り気味だけど体重もほぼいつもどおりで
変わらず元気にしています。
ただ飼い主が正月休みに入ってから
しっかり相手をしてやっているからなのか
いつもと比べて出してコールを
余りしてないような気がします。(^◇^;

さて年末から年始に掛けて強く冷え込むようになり
ゴールデンと魅月が入ってるメタルラックの方はそれほどでもないけど
温室の下段は暖めきれなくなってきましたので、
魅魅と魅星のケースの下にシートヒーターを入れてます。
旭魅も魅魅と同段にいるのですが
こちらはケージの真下で保温ランプが煌々と照っているからか
直接暖められていてシートヒーターは不要なようです。

ジャンガリアン
1月1日 魅魅 魅織 瑠魅 旭魅 魅星 魅陽 魅月
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y15 Y14 Y14 Y15 Y13 Y12 Y14
体重 42 37 44 44 44 45 50
ゴールデン
春香 明穂 樹香 柚堵 麦穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1 O1 O1 O1 O1
体重 159 172 141 153 160
毎年書いている事ではありますが、
年が明けた正月が来たといっても
ハム達にとっては知ったこっちゃなく
いつもどおりの世話が必要なので
元旦早々からの更新です。(^◇^;

ざっと見渡してみてゴールデン達が揃いも揃って
ペレットを残していますが、体重を減らしてる子は
1匹とてなくて問題はなく、
ジャンの方は魅月が相変らず重めですが
その他はほぼベストな所で落ち着いていて
まずまず平穏なスタートです。^^

ただ魅魅と魅織のあまりな好調ぶりが目に付くので
それ自体はいいとしてもいきなりパタッと
きたりしないだろうか…って心配はあるかな?
そうならないことを祈るばかりです。

後10日で2歳となる春香ですが、
体重は減らず元気さも変わりなくと頼もしい限りです。
ゴールデンで2歳というのも我が家では随分と久しぶりですし
今の有り余る元気さを保ったまま
長生きをさせてやりたいものです。

今はどの子もほぼ心配ないくらい元気ですが
↑に書いたとおり正月早々に春香が、
3月には瑠魅、8月には旭魅、魅星、魅陽、魅月の4匹、
9月には明穂と樹香がと、柚堵と麦穂を除く10匹が2歳を迎えます。
過去、これほど一度に高齢化を迎える年は無かったので
心配も尽きないのですし覚悟も要りそうですが、
どの子もできうる限り元気に過ごさせてやれるよう
世話の方もより気を付けていこうと思います。
そして魅魅と魅織が7月に3歳となりますし、
厳しいかもしれませんがそれを目指して頑張らせてやりたいです。

ただ、今月中にも我が家の次世代を担う、
ジャンガリアンの男の子を迎えますし、
近々繁殖が行われるゴールデンの子を
1匹迎えるかもしれないですので
今いる子達同様、新しく仲間となる
子達の登場を楽しみにしていてくださいね。^^

では今年もできる限り毎日更新してまいりますので
どうぞよろしくお願い致します。m(__)m

1日−10日  11日−20日  21日−31日
2005年1月の記録