2006年7月の記録
1日−10日  11日−20日  21日−31日

ここに載せているのは毎日与えている主食です。
これ以外にも小松菜等葉物の野菜や、小鳥の餌、ひまわりの種、
煮干、りんご等を時々少量与えています。
野菜の単位、及び体重の単位はgです。
ペレットはゴールデン達にはオリエンタルの長期飼育用ペレット(表記:O)を、
ドワーフ達にはイースターの「ハムスターフード」(表記:Y)を与えています。
単位は個です。


ジャンガリアン ゴールデン
7月10日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔 駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y8 O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1 O2
体重 39 50 43 32 37 33 186 166
耀魅は比較的よく食べているのですが
昨日、今日と続けて体重が減っています。
痩せたせいもあるのか
下あご右側が少し腫れぼったく見えて
右目が開きづらくなっています。

抗生剤だけでもと思っていたけど、
これは診察を受けた方が良さそうですし
動物病院へ連れて行きたいのですが
今朝は所用があって行けず、
明日も都合が悪くて朝一は無理と
なかなか連れて行くことができません。

明日午前中の電気屋さんの作業が早く済めば
連れていけると思うのですが、もし無理そうなら
抗生剤だけでも貰ってこようと思います。

体重の増加も落ち着きつつある杏魅っ子3匹ですが、
3匹の中2匹が殆どトイレでチッコをしてくれず、
栄魅は相変らず巣箱の近くで
魅翔は回し車でしちゃってくれてます。_| ̄|○

巣箱近くは耀魅父さん似、
回し車は仔ハム時代の杏魅母さん似って所ですが
唯一駿魅だけがほぼトイレだけで
してくれてるのが救いです。
あ、ちなみに今の杏魅はほぼトイレだけで
してくれるようになってますよ。(^_^ゞ

相変らず忙しそうに動き回ってる事が多い柊香ですが、
最近は巣箱の上でまったりと座っていたり
毛繕いをしている所などもよく見るようになりました。
隣の桜香の真似をしてる…って分けでもないんでしょうけど
生後半年を過ぎて少しは落ち着いてきたのかな?
どちらにしろ柊香をゆっくりと見る機会が増えて
嬉しい飼い主ではありますが。(^◇^;

ジャンガリアン ゴールデン
7月9日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔 駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y8
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O2 O1
体重 41 50 44 33 37 33 188 165
今日は体重が減っていた耀魅ですが
それとは反対に食欲は増していて
回し車を回すなど元気さも増しているようです。
リンゴ美味いか^^
今日のエサを入れると、ゆでニンジンではなく
目を細めながらリンゴをすごい勢いで食べていました。
ハムって美味しいモノを食べる時に
よくこんなふうに目を細めるので、
美味しい時はよく分かりますよ。^^

昨日からキャベツは生のまま小さな短冊に切って
入れておいたのですが、それもほぼ食べきっていて
随分と齧れるようになったようなので、
今日はオリエンタルのペレットも入れておくと
どうやらどこかへ持って行って食べているようで
午後9時前に見るとエサ皿にはありませんでした。
このまま何事も無く元へ戻ってくれるといいなぁ。

ここ数日、彩魅が体重を減らし気味ですが
エサは今まで通りしっかり食べています。
相変らずよく動きもしているので心配は無いですし、
この調子でもう少し痩せるといいんですけどね。

桜香と柊香が日替わりでペレットが
2個になったり1個になったりしていますが、
どちらも1日でほぼ1個半ぐらいを食べていますよ。
体重も安定して以前のペースに戻った感がありますし
この暑さにも少しずつ慣れてきたのかな。

ま、今はまだクーラーもしっかり効いているからでしょうが、
これで梅雨が明ければ昼から夕方にかけては
クーラーの効きがとても悪くなるので、
夏越しはこれから一ヶ月ほどがヤマ場です。

ジャンガリアン ゴールデン
7月8日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔 駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y10 O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1 O2
体重 43 51 45 33 37 33 185 165
今日は昼からseiさんとキーコさんが見えられて
夕方まで楽しく話させてもらいました。^^

当然ハム達も一通り見てもらったのですが
やはりただでさえ目立つ柊香が
入れたエサのキャベツを巣箱へ持って行ったかと思ったら
そのまま持って出てきてエサ皿に戻すということを
何度も繰り返していて、もう大ウケでした。(^◇^;
のそり、のそり
↑は雑穀が入っていた袋を検分する駿魅ですが
この子もなかなか可愛がられていたなぁ。

さて、調子を落としている耀魅なのですが
昨日に入れた分のペレットを殆ど食べ、
野菜類も随分と食べていて
少し食欲が増しつつあるようです。

どうやら顎の関節の周りが腫れてるっぽくて
それが原因で噛めなくなっているようですので、
すぐに病院へ連れて行って抗生剤を貰ってきたい所なんだけど、
この所、更に暑さが凄まじくなってきていますので
今、連れていくというのはちょっと無理そうです。
ただ、耀魅は一度病院で診てもらっていてカルテがありますし、
週明けにでも電話で事情を説明して
抗生剤だけでも貰って来れればと思ってます。

飼い主が増えない増えないと書き続けるからか
今日は魅翔の体重が2gも増えておりました。^^;
それでも3匹の中で最も小柄で可愛いですし
「無理に大きくならんでもええんやで〜?」と
声をかけつつ撫でたりする我侭な飼い主です。^^;;

そしてコロコロと横に大きくなっている栄魅ですが、
「横に大きくなりだしたら、もう縦には大きくならへんわ」と
言われてしまいました。_| ̄|○
なんかもう”ミニ彩魅”な体型になっちゃって
やっぱり体質なのかなあと思う飼い主ですが、
徐々にでも縦に伸びてくれるといいなぁ。(; ̄ー ̄A


ジャンガリアン ゴールデン
7月7日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔 駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y10 O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O2 O1
体重 42 52 45 31 35 33 187 164
今日は七夕、星にかける願いがあるとすれば
先ず耀魅の回復を望みたい飼い主です。
でも徐々に食欲を見せ始めていて
昨日入れた”ゆでニンジン”は全て食べてくれましたし
昼間に入れてみた小松菜も↓の通り口にしてくれましたよ。
もっと食えー アピールも
そして昨晩はケージにしがみ付いてアピールしていたので
散歩に出したりとそこそこ元気もありますよ。
ただ、小松菜を食べている所を見ていると
やはり何か食べ辛いように見えたので、
小松菜をくるくるっと丸めて持っていてやれば
ガツガツとあっと言う間に食べてしまったので、
噛み辛くなる原因がどこかにありそうです。

ゆでニンジンが好みなようなので
今日からニンジンの量を増やして与えていますが、
少しでも多く食べて元気を取り戻し
病院へ連れて行く事ができるといいなぁ。

今日は栄魅も体重を増やしていたのに
相変らず小さな魅翔ですが、
暫くの間、蓋無しだったトイレに
新しい蓋を付けてやりました。
もう齧るなよ
うちにあったヨーグルト容器の蓋を持ってきて
合わせてみると、なんとか付きそうだったので
一部をくり貫き新しい蓋としました。
魅翔は砂を蹴るのであちこち散らばって大変だったのですが
ま、これでその問題は解決となるでしょう。(^_^ゞ

すっかり食欲が戻った感のある桜香ですが
昨日増えた体重が今日もそのままで
体重の方も回復気味でしょうか。
うなじの薄毛も広がる気配は無く
掻き分ければそう見えるといった程度ですので
もう全く心配は要らないかな?

結構急に暑くなったから
それが少し堪えただけなのかもしれないけど、
桜香ももう1歳4ヶ月と若くはありませんので
気を付けて世話を続けてやりたいです。

ジャンガリアン ゴールデン
7月6日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔 駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y10 O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1 O2
体重 42 52 44 31 35 32 187 167
耀魅ですが昨日入れた主食は半分ほどしか食べず
体重も更に減ってしまいました。
ただ、昨日よりもやや元気になっていますし
今日入れた火を通した野菜を
少しずつですが食べていますので、
少しずつでも元気を取り戻してくれるといいのですが。

魅翔も要約といった感じで体重を増やしてましたが
駿魅は更にすごい勢いで成長しています。
体質の差、成長期の違いってのが本当の所でしょうけど
これほどまで体重差が開いてくるのを見ると
やはり早めに分けて正解でした。
ただ、懐きっぷりで言えばやはり魅翔が一番で
しかもちっこく華奢なもんだから
可愛がりまくっている飼い主です。
いや、他の子達も可愛がってますけどねー。(^_^ゞ

今日は柊香の体重がやや重めでしたが
やはり発情に伴う変化でしょう。
今はゴールデンのオスがいないので
チューチュー合戦が見られず少し残念ですが
それでも発情している時はそわそわしていて
見ているだけで結構判ったりします。
ま、いつでもそわそわしていると言えば
そうとも言える柊香でもあるんですけどねぇ。^^;

ジャンガリアン ゴールデン
7月5日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔 駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y12 O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O2 O1
体重 43 52 45 30 34 32 184 163
耀魅の体重が更に減っていますが
今日はオリエンタルのペレットの他にも
キャベツとサツマイモも残されていました。
明らかに異常なのですがお腹の中にしこりはなく
お腹は膨れるどころか痩せて細くなっていて、
うんちはやや減ってるけどチッコはほぼ普通にしているし
体温は正常、呼吸も正常、歯も正常と原因が判りません。
頑張れ耀魅
ただ、イースターのペレットや
ニンジン、リンゴは食べきっているし
まんまも食べていたし顎の力が弱まって
噛む事が難しくなってきているのかもしれないので、
今日からペレットはイースターのみとし
野菜類も細かくして入れておきましたが、
必要なら熱を通すなどして
更に食べやすくなるよう工夫しようと思います。

それにしても桜香がよく食べているのですが
それに連れてここ数日は
動いている所もよく見るようになりました。
食欲があって元気ならばもう心配はないのですが
暑い時期に薄毛やハゲる子はよくいたし
桜香もただそれだけの事なら、いいんですけどね。

ジャンガリアン ゴールデン
7月4日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔 駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y3 O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O2 O2
体重 45 51 44 30 34 31 182 163
体重がやや減り気味な耀魅ですが、
動きが慎重になったというか
散歩させている時もやたらと匂いを
嗅ぎまわるようになったと思ったら、
昨晩、白内障を発症しているのに気付きました。

高齢ハムではよくある病気…とはいえ
耀魅はまだ1歳半過ぎですし早めと言えますが
エサを残すようになった事とも
関係があるかもしれません。
今の所は動くのに困ると言うほどでは無さそうですが
徐々に進行してくると思いますので、
その都度、過ごしやすいように世話しようと思います。

分けた事で魅翔の体重も増えるかと思いましたが
増えたのは駿魅だけと、
魅翔は少し成長が遅めなようです。
ま、凄まじく運動量の多い子ですので
成長する間もなく消費しちゃってるんじゃないかと
思うぐらいですが、元気があるなら大丈夫でしょう。^^;

それと今日、駿魅のトイレを買ってきました。
使ってくれよ〜
最初はかなり警戒していましたが
その内に中へ入ってくれました。(^^ゞ
よく砂浴びをしていた子ですので
またゴロゴロしている所を見られることでしょう。

今日は桜香の体重も更に減っていますが
ペレットは食べきっていたりと
食欲はむしろ増してきています。
元気さには特に変わりないし
このまま減り続ける事がなければ大丈夫だと思いますが
先日書いた薄毛の件といい気になる所もあるので
より気を付けて世話をしようと思います。

柊香もここ数日はよく食べていますが
こちらもむしろ体重は減っています。
ただ、そういう時期、なだけなのかもしれませんし
暴れっぷりは今までどおり変わらないので
太り続けるよりマシ程度に
思っておいた方がいいのかも。(^_^ゞ

と書いていたら桜香が起きてアピールを始めました。
散歩に出してやらねば〜。

ジャンガリアン ゴールデン
7月3日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔 駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O2 O2
体重 46 52 44 30 33 31 185 164
↑の表を見てもらったとおり、
今日の夕方に魅翔と駿魅を分けました。
子分け完了
回し車以外、全て新しいものとなったせいか
暫くの間は騒ぎまくっていた駿魅ですが、
エサを入れてからは落ち着いたようで
巣箱にも入って寝るようになりました。
今日から 別々
左が魅翔で右が駿魅のエサタイム風景です。
巣箱の真新しさが目立ちますが、
明日になればすっかり馴染んでくれるかな?
それと駿魅のケージのトイレが入ってませんが
あてにしていた近所のホームセンターに無くて
まだ買えていないからです。^^;
また明日にでも買ってきてやろうと思います。

これで杏魅っ子全ての子分けが済み、
収まるべき所へ全て収まりました。
06年夏の状況
ギャラリートップの飼育状況と同じ写真ですが、
駿魅のケージの置き場所は
温室中段右側、杏魅の隣となりました。

ゴールデンは2匹、しかもメスのみと言うのは
若干寂しい気がしないでもないですが、
いい感じで収まっていますので
暫くこの状況で世話を続けることになるでしょう。

さて、別々に分けた2匹ですが
最近は出せ出せコールが激しくて
もう大変な事になっていたりします、特に駿魅。
動画の間の方へその様子を上げていますが
駿魅の激しいアピールを録ったのは
昨晩、と言うか今朝の午前3時頃だったりします…。
いや、起きていた訳でなく起こされましてね。_| ̄|○
いや、ま、だからと言って録ってる自分も自分なんですが。^^;

ハムが出す音で起きたのは久しぶりですし
こういう動きをするハムを他家では見た事があるけど
我が家では初めてだったりするのですが、
ガタの少ない新しいケージへ移った事で
少しでも静かになるといいんですけどねぇ。(;´Д⊂)

ジャンガリアン ゴールデン
7月2日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔&駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1
Y6
O1/2
Y3
O1 O1
体重 46 52 44 31 33 31 186 166
飼い主の気配への反応が
徐々に良くなってきた杏魅っ子3匹で、
やたらと相手しまくってる飼い主です。
小さい体で精一杯アピールしていてねぇ、
本当に可愛いんですよ〜!(親ばか)
手乗りな2匹
自ら手の上に乗ってくるようになったし
エサを使えば即座にすっ飛んでくるようにもなったので
そろそろ部屋へ放しての散歩を始めても大丈夫かな。

それと今日、新しいケージを買ってきました。
駿魅のケージです
ハイ、またもや「スターターキット」ですが。(笑)

今はルックルックの方が人気がありますが、
こちらの方は遊び要素が少ない分、
シンプルで世話がしやすくて気に入ってます。
と言うかルックルックは幅が広すぎて
温室やメタルラックには並べて置けないっす。^^;

まだ魅翔と駿魅は分けていませんが、
何かといえば魅がちぃちぃと鳴きまくっていますので
明日の夕方にでも分けようかと思っています。

すっかり落ち着いている桜香ですが
最近はうなじの部分の毛が妙に薄くて心配です。
夏毛へ変わったからそう見えるだけならいいのですが
前回の通院時の診察でも場所こそ違え薄毛を気にされてましたし
その部分を撫でると手の平を噛んだりするので
一度、病院へ連れて行った方がいいかもしれません。

ただ夏場だけに無理な通院が原因となって
調子を崩す事もありうるし、
皮膚が赤くなってるわけでもないので悩む所ですが、
もう少し様子を見て決めようかと思っています。

ジャンガリアン ゴールデン
7月1日 耀魅 彩魅 杏魅 魅翔&駿魅 栄魅 桜香 柊香
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット Y3 O1/2
Y3
O1/2
Y3
O1
Y6
O1/2
Y3
O2 O1
体重 48 51 43 31 32 31 186 165
ここ数日梅雨らしい蒸し暑い日が続いていますが
この気候のせいなのか今日は耀魅が
オリエンタルのペレットをほぼそのまま残していました。

ただ、体重への影響は小さいですし
他のものはよく食べているので
たまたまいらなかっただけだと思いますが、
一応気を付けて世話をしようと思います。

彩魅の寝床の巣材が汚れていたので捨てて
新しく巣箱へ足しておいたのですが、
いつもならこういう時は巣箱で寝るのに
今はトイレで野良寝している彩魅です。
それもこの蒸し暑さゆえでしょうし
すぐにまた外に寝床を作ると思うけど、
丸まって寝てる所を見ると
饅頭にしか見えない彩魅の寝姿です。^^;

杏魅も相変らず回し車を汚すので
今日は洗っていましたが、
それでも以前と比べれば汚れなくなってきました。
その分トイレがしっかり汚れているのでいい傾向ですが
この調子で耀魅のように綺麗に回し車を
使ってくれるといいんだけど。
ま、耀魅の回し車はずっと新品って感じなので
汚れなさ過ぎて不思議ですけどね。(^◇^;

時折もめながらも大ゲンカには発展せず
そこそこ平穏に過ごしている魅翔と駿魅ですが、
力関係には比例せず駿魅の方が大きくなるようです。
魅翔が極端に食べそびれてるって事も無いけど
そろそろ新しいケージを買って
本格的に分ける準備を始めようかと思います。

魅翔と駿魅と比べて少し小さく見える栄魅ですが
体重を計ってみると順調に育っているようで
2匹と殆ど差が広がりません。
木の巣箱も気に入って使ってるようだし
巣箱でチッコもすっかりおさまったし、
後はトイレだけでチッコをしてくれるようになるといいんですけどねぇ。
今の所、回し車と巣箱の目の前でもしております。(^^ゞ

食欲体重とも落ち着いている桜香ですが
運動量は最近は少し落ちてきているかな。
年…と言うよりこの暑さのせいかもしれませんが
それでも元気に出たいコールや給水器いじりはやってるので
そう心配するほどの事ではないでしょう。

体重が若干増え気味だった柊香も
どうやらここ最近の移動幅以上には増えないようで、
微妙に上下しつつも安定しているようです。
そして柊香の給水器齧りもすっかり復活してしまいましたが
桜香との差が一箇所だけあったりします。
桜香は後足をベッタリと踵まで床に付けてやるのに対し
柊香は時々爪先立ちになって齧っております。
ってこっちの方が激しいやん…。(;´Д⊂)

もう歯を傷めないか心配になってくるほどですが
概ね飲み口の棒を横からかぶりついているだけなので
変に歯を引っ掛けたりする事は無いと思います。

以上、月初めの8匹全部レポでした。
うーん、やっぱ多いな。^^;

1日−10日  11日−20日  21日−31日
2006年7月の記録