2007年10月の記録
1日−10日  11日−20日  21日−31日

ここに載せているのは毎日与えている主食です。
これ以外にも小松菜等葉物の野菜や、小鳥の餌、
ひまわりの種等を時々少量与えています。
野菜の単位、及び体重の単位はgです。
ペレットはゴールデン達にはオリエンタルの長期飼育用ペレット(表記:O)を、
ドワーフ達にはイースターの「ハムスターフード」(表記:Y)を与えています。
単位は個です。


ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月10日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
Y5、
O1/2、
O1
Y5
O1 O2
体重 41 55 45 52 33 31 44 131 189
今日は久しぶりにかがりが45gを切ってましたが、
エサの方はよく食べていたりして、
相変わらずハムの体重は謎だらけです。(笑)
ごはん!?
キャンベルらしく激しい反応を見せるかがりですが、
それでも最近は少し落ち着いてきたようで、
このような写真も撮りやすくなってきました。
それでも1秒後には扉の所まで出てきて
身を乗り出したりしてますので、
ケージの中にいる所は
似たような写真しか撮れないのですが…。^^;

でも少し前に書いていた白化は完全に影を潜め、
この毛変りで顔も濃い黄色の毛に覆われて
どうやらタヌキ化は免れたようです。(^◇^;

彩魅は少し体重を上下させてますが
膿の出方は以前よりも少なくなってますし、
いい感じにバランスが取れてるんじゃないかな。
でも膿の出が完全に止まったわけじゃないし
中に溜まってるだけって事も考えられるので、
気を抜かず看病を続けてやりたいです。

柊香は後足立ちをした時に
お腹が白く見えるほどまで毛が生え揃いました。^^
手術の傷口も目立たなくなってきましたし、
元気っぷりはすっかり元に戻ってますので
一安心なのですが…、
うああ…_| ̄|○
ケースの中が1日でこうなっちゃうのだけは
やっぱり困ったものだったりします。^^;

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月9日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
Y5、
O1/2、
O1
Y5
O1 O2
体重 42 56 45 52 33 31 46 130 188
9月は体重が増え気味だった魅翔も
ここ暫くは少し体重が減って、
45gで落ち着くようになってきました。
今ぐらいがほぼベストでもありますし、
動きも軽やかそのものですので
今ぐらいを維持させていきたいものです。
見てるよねぇ
↑は回し車を取り上げられて文句を言ってるようだったので
ケージの蓋を開けて様子を見ていたのですが、
しきりに下を覗き込んでは頭をひっこめてを繰り返してました。
ハムスターは視力が弱いと一般に言われてますが、
こう言う所を見ると視力に頼っている所も
結構多いんじゃないかって思いますよ。

ちなみにこのあと意を決して降りてましたが、
それでも後足が残って扉に引っ掛かる辺り、
ハムスターらしくて可愛かったですけどね。(^◇^;

見た目で体が小さくなってるのが分かる耀魅ですが、
食欲や元気さは相変わらずでして、
回し車もガンガン回しております。
速い速い
先月の18日にも同じような写真を載せましたが、
ストロボを使わないと相変わらず足が消えます。^^;
お腹の調子も完全には良くなってないけど、
一時期よりはよくなってきていますし、
エサはよく食べるので欲しがるものをしっかり与えて、
体重があまり減らないように気を付けていきたいです。

幸樹はまたじわじわと増えてきましたが、
増えてはストンと減るというパターンが
でき始めているのかもしれません。
体重の動き以外に異変は全く無いですし
こう言う動きを見せる子は過去何匹もいたので
安心して様子を見ていられるのですが、
少しパニックを起こしやすい子ではあるので
体が大きく力が強い分、
気を付けて世話をしている面はありますよ。

昨日のエサタイムでも体重計測用プラケから
速攻で逃げ出したはいいけれど、
なにに驚いたのか匂いを嗅いでいるかと思ったら
いきなり20cmほどその場で飛び上がって
駆け出そうとしたのでビックリしましたしね。(^_^ゞ

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月8日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
Y5、
O1/2、
O1
Y5
O1 O2
体重 42 54 45 51 34 31 46 130 186
今日の仕事と会計を終わらせ只今23時54分…、
もう後ろに敷いてある布団に潜り込んでいいですか?


ってダメですよね、ダメに決まってますよね。^^;
寝落ちに気を付けつつ、
今日の記録行ってみましょう。(笑)

最近はサツマイモを多めに残すようになったので
一昨日から火を通したものを魅空に与えていまして、
実際にそれはよく食べてくれるのですが、
体重の方へは全く反映されません。
やたら元気で最近は起きていると思ったら
ケージの天井にぶら下がってるような状態ですし、
食べた分だけしっかり消費しちゃってるのかもしれませんが、
それならもっと食べてくれても良さそうなのに
相変わらずの少食ぶりで、
本当にもう困ったもんです。(-_-;

柊香の体重が術後始めて130g台に乗り、
今日はペレットもよく食べていていい感じです。^^
毎日同じ時間になるとアピールしていて
生活サイクルもほぼ元へ戻ったようですよ。
腰回りのハゲも右側は全体的に生えている
産毛の長さが伸びてきて白っぽく見えるようになってますし、
あとは大きくハゲてしまった左側も
早く生え揃ってくれるといいのですが。

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月7日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
Y5、
O1/2、
O1
Y5
O1 O2
体重 43 55 46 53 33 31 46 128 187
朝は震え上がるほど寒くなってきましたが、
昼はまだまだ汗ばむほどに暑くなり、
今日も昼の前後はクーラーを使っていました。
それでもぼちぼちこう言う気候に慣れてきたのか、
ハム達の体重に動きが見られなくなってきて、
どのハムも元気で調子は良さそうです。

ただ、体質によるものなのか
お腹の調子がイマイチだからなのか、
耀魅の体重が今日も減っておりましたが、
エサは残さずよく食べていますし
相変わらず物音に対する反応は抜群ですので
まだ安心して見ていられますよ。

膿の出方が少なくなってきた彩魅は
体重も55gへ戻りぼちぼちいい感じでしょうか。
ただ、オリエンタルのペレットを
少し残すようになっていますので、
新しい薬の副作用が全く無いわけでは無さそうですが、
極端に食欲が落ちているわけでもないので
慎重に様子を見続けようと思ってます。

幸樹は減ったと思ったら
昨日はいきなり増えていたりして、
一体何を出し入れしているのやら。(笑)
おしっこをしてるかどうかで
何gも違うとは思えないですし、
エサはほぼ綺麗に食べ切る子ですから
本当にナゾなのですが、
ま、増え続けるよりはるかにマシなので
今ぐらいで落ち着いていて欲しいものです。(^^ゞ

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月6日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
Y5、
O1/2、
O1
Y5
O1 O2
体重 44 55 46 53 33 31 46 128 187
今日は従兄妹の結婚式に出ていまして
いつも通りのエサタイムではなかったのですが、
なんとか午後5時前には戻ってこれたので、
その時点での今日の体重と言う事になってます。
出かける前にペレットを足していったので
増えているかと思っていたのですけど、
いつもと殆ど変らなくて意外でした。(^^ゞ

今日も今日とて軽い魅空ですが、
極端に食欲がなかったり、
元気がなかったりすれば心配ですが、
ある程度食べてやたらと元気なので
むしろすごく困ってる飼い主です。^^;
小柄だしこれぐらいで落ち着く子なのかもしれませんが、
色々与えつつ様子を見るしかないでしょうね。

柊香は最近、またペレットを残し気味ですが
暴れっぷりはもうすっかり復活してる感じで、
メタルラックに掛けた遮光カーテンの向こうから
バタバタと暴れてる音が今日も聞こえてきます。
あー、給水器齧りも復活してるなぁ…。^^;;

固いものは食べにくいのかもしれないし
他に食べやすそうなものを与えているので
余計にペレットを残すのかもしれませんが、
とりあえずこれだけ元気があれば心配ないし、
この調子で過ごさせてやれるなら問題ないかな。

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月5日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
Y5、
O1/2、
O1
Y5
O1 O2
体重 44 55 47 54 34 31 46 129 184
昨日も今日も膿の出が止まっている彩魅ですが、
新しい薬が効いているんだといいなぁ。
今度の薬は大体どのハムにも好評な
白いミルク状の更生剤がベースになってるようで、
彩魅も鼻先に近づけただけで
自ら飲みに来るので大助かりですし、
この調子で副作用も無く症状が落ち着くといいのですが。

耀魅の体重は緩やかな減少傾向にあるようですが
エサを残すという事は未だ無いので、
まだ安心して様子を見ていられます。
お腹の調子は一進一退を繰り返してますが
先月の末頃と比べれば
全体的に良くなってるようですので、
ビオフェルミンSを与えたりしながら
様子を見守っていますよ。

昨日は珍しくペレットを残していた幸樹ですが、
今日はいつも通り食べていたというのに
体重が4gも減っておりました。
ま、減った事はいいとしても
相変わらず飼い主にとっては謎な動きで
このお腹の中は一体どうなってるんだろうと
痩せれば痩せたでまさぐられて、
幸樹にとってはいい迷惑かもしれません。^^;

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月4日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
Y5、
O1/2、
O1/2
Y5
O1 O1
体重 44 56 47 54 34 31 46 129 188
今日はまた30℃近くまで気温が上がり、
昼前から夕方過ぎまでクーラーを使ってましたが、
意外と野良寝してるハムが少なかったです。
昨日はあんなに巣材を持ち出そうとしてた魅翔も
持ち出してた分の巣材を巣箱へ戻して
寝ていましたからねぇ。^^;

でもこの寒暖の差は人間でもキツイですし
ハム達にとっては相当に大変な筈ですので、
暑くなりそうな時は早めにクーラーを入れるなど
温度管理だけは十分に気を付けていますよ。

と言う訳で今日のハムの様子ですが、
なんで体重が減るかな、魅空…。orz
他のハム達と比べれば少食だけど
それでもエサ皿に残るエサは少なくなってきたし、
巣箱やトイレ等に貯め込んでもいないので
減った分は食べていると思うんですけど、
それでどうして減るのかサッパリ分りません。

またいきなり増え始めたりするのかもしれないけど
いい季節で子育てをと思うと今月中旬頃までには
駿魅とのお見合いをスタートしたい所ですが、
こうなったらミルワームにでも頼るしかないかな。(; ̄ー ̄A

今日はエサを残し気味だった柊香ですが、
暑くなっていたせいもあるのかもしれません。
体重の方は重めで落ち着いていますし
他に心配な所も無くとても元気ですので大丈夫でしょう。

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月3日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
Y5、
O1/2、
O1
Y5
O1 O2
体重 45 56 47 53 35 32 46 129 189
今日はまた少し蒸し暑くなってましたが、
そのせいか朝から魅翔が起きだし
昨日、巣箱に詰めた巣材のティッシュを
一生懸命引きずり出そうとしておりました。^^;
お引っ越し〜
魅翔も飼育記録には約2ヶ月ぶりの登場ですが、
こう言う写真になるのは野良寝ハムの運命でしょう。(笑)
ただ、結局全てを引きずりだせなかったようで
一部の巣材を抱えるように野良寝してましたが、
明日の朝までにはすべての巣材を運んで
また回し車とケージの隙間に寝床を作るんだろうなぁ。

体重は少し減った所で止まってますが、
お腹の調子の方は少し良くなってきて
普通のうんちもするようになった耀魅です。
それでもまだまだ柔らかいものが多いのですが、
この調子でまた元に戻ってくれるといいな。^^

幸樹ぃ、落ち着きそうって書いた途端かぁ?(笑)
やっぱり久しぶりの190gハムになる
可能性もまだまだ残しているようですが、
昨日載せたとおり「ツチノコ」はマズイので、
明日には元に戻ってくれる事を祈る飼い主です。

そして今日は柊香も体重を増やしていて、
129gは退院後で最も重いんじゃないかな?
お腹側の抜けていた部部の毛はハッキリと伸びてきていて
少しフサフサした感じになってきましたし、
この調子ならあと1ヶ月もすれば生え揃いそうで
お腹の冷えを心配する必要は無くなるかな。^^

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月2日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
O1/2
Y5
O1/2、
O1/2
Y5
O1 O2
体重 45 56 48 52 34 32 45 128 187
今日はドワーフ達の床材交換の日と言う事で、
掃除待ちをしてるハム達の姿も楽しみつつ
ケージの掃除をしていたのですが、
魅空は身が軽くなったからなのか
掃除待ちの間中、ケージの天井から下りずに
ぶら下がっておりました。
ぶら下がるわ、齧るわ…
おまけにその状態でケージを齧ってたりしてねぇ。(; ̄ー ̄A
元気なのはいいんですけど
もう2、3gは太って欲しいもんです。

このまま太るのかなと思っていたかがりは
どうやら今ぐらいで止まるのか、
今日は1gですが体重が減ってました。
オリエンタルのペレットを食べる量も
最近は1日で半個ぐらいになっていますしね。
フッサフサです
毛の方はご覧の通りフッサフサで
冬の準備も万端と言う感じでしょうか。^^;
フワフワな分、サテンらしい艶を
余り感じられないかがりの被毛ですが、
フカっとした触り心地は一級品です。

どうやら幸樹も今ぐらいで落ち着くようで
190gまでは増えなさそうですが、
まあ、それでも十分過ぎるほど大きいですね。
ツチノコ?
…ツチノコってこんな感じですかね?(笑)

こうして手の上に乗ってる所を見ると
やっぱり太り過ぎだと思いますし、
気を付けて体重管理をしなくては…。(^^ゞ

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
10月1日 耀魅 彩魅 魅翔 駿魅 栄魅 魅空 かがり 柊香 幸樹
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
Y5
O1/2
Y3
O1/2
Y5
O1/2
Y5
Y5、他 O1/2、
O1/2
Y5
O1 O2
体重 45 56 47 53 34 32 46 127 188
今朝、2週間ぶりに彩魅を病院へ連れて行き
診察と検査してもらったのですが、
残念ながら病巣部が少し大きくなってしまってました。
なので今日から新しい薬を飲ませて
様子を見る事になったのですが、
この薬は食欲が落ちる場合もあるらしく、
次の診察&検査も2週間後にとなったけど、
なにか変化があればすぐに電話をしてくださいと
先生はおっしゃってました。

やはり完全に抑え込むのも難しそうですが、
新しい薬が効いて病状の進行を
少しでも遅らせられるといいのですが…。

最近は少し食欲が増してきたのか
量を食べるようになってきた魅空なのですが、
体重の方には全く反映されません。
冬毛に変わってるのかやたらとモコモコになってるので
見た目ではそんなに小さいとは感じないんですけど、
まさかこの毛代わりにエネルギーを取られて
太れないって事は無い…と思うんですけどね。(^_^ゞ

手術後1ヶ月が過ぎた柊香ですが、
こちらも食欲が増してるのか
ペレットも良く食べるようになってきましたし、
なにより元気に動いている所を
よく見るようになってきたので、
もう安心と言えるかもしれません。

まあ、床敷き集めが激化していて
また一日も持たなくなってしまったのが
困ると言えば困る所なのですが、
こう言う事で困れるのは幸せな事ですし、
このまま元気に長生きして欲しいです。^^

1日−10日  11日−20日  21日−31日
2007年10月の記録