2009年12月の記録
1日−10日  11日−20日  21日−31日

ここに載せているのは毎日与えている主食です。
これ以外にも小松菜等葉物の野菜や、小鳥の餌、
ひまわりの種等を時々少量与えています。
野菜の単位、及び体重の単位はgです。
ペレットはオリエンタルの長期飼育用ペレット(表記:O)と
ニッパイの「ハムスターフード・ヘルシープレミアム」(表記:H)を与えています。
単位は個です。


ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月10日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 51 46 50 34 119
歯切りの影響かかがりが少し痩せてますが、
相変わらずいい感じで落ち着いているハム達。
サーモスタットがよく働く季節と言うのは
温室化してるラック内の環境が落ち着くから
むしろハム達も落ち着くって傾向もあるんですが、
妙にダレた格好もよく見かけるんで
温室バンザイな飼い主であったりします。(笑)

泰穂も120g前後で落ち着き始めましたし
手に乗せた感触が少しがっしりズシリとしていて、
うんうん、身についてるねぇと撫でる飼い主ですが、
まあゴールデンとしては若干小さめな子ですから
いい傾向ですな。( ̄ー ̄)v

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月9日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 51 46 49 35 120
今日は久しぶりにかがりの歯切り。
やはり2週間に一度ぐらいになりますが、
切った後の食いっぷりはとてもいいので
少々嫌な思いをさせてでも切る甲斐があると言うもの。

また切られた…
それでもかがりは文句を言いたそうですが…。^^;
しかし粉にしたペレットをこれほど喜んで
食べてくれる子と言うのも珍しいぐらいですし、
それゆえに元気さや毛並みの良さも
保ててるのかもしれませんね。

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月8日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 51 47 50 35 118
撮影にでかけるのも今年はこれで最後かなと
朝から京都府立植物園へ行ってた飼い主ですが、
ちゃんと時間前には自宅へ戻り
いつもの時間にエサがあたったハム達。

ハム達もしっかりその時間は覚えていて
巣箱の外へは出ていなくても
巣箱の奥でごそごそしてたりするんですが、
時々、鼻だけ出して外の様子を伺っていたりして
それをそっと見てるのもまた飼い主の楽しみだったり。(^◇^;

ヒクヒク動いてはすっと巣箱の奥へと引っ込む鼻を見て、
気付いてない、気づいてない…とにやける飼い主ですが、
そういうのを見てると匂いとか音とかに
頼って生きてる動物だなあってつくづく思いますよ。

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月7日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 51 48 50 35 119
昨今の多忙さに振り回され若干へばり気味の飼い主ですが、
幸いなことにハムたちはみな元気で特に変わらず。
ここでのネタはなくなるもののそれが一番だよ、
と、つくづく思います。^^;

みかん好きな飼い主ゆえにうちのハムたちは
冬場によくみかんが当たるのですが、
この果物を要らんと言う子は滅多といないので重宝してもいるのです。

アマーい!と満足げにも見える英魅さん。
体重が増えてまたずいぶんとコロコロしてきましたが
子れぐらいが一番可愛いってきもします。(^◇^;

甘いか、そうか^^

それ旨い?^^;
そして大事そうにみかんの皮を抱える泰穂くん。
いや、ちゃんと中身もあげましたよ?^^;;
でも何故か皮を手にしてるコッチのほうが
よほど旨そうに見えるので、
ハムの味覚ってイマイチよくわかんないです。(^^ゞ

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月6日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 51 48 51 36 120


ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月5日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 52 48 51 36 120
泰穂の給水器絡みの騒動も一段落、
再び平和が戻ってきたような気がする今日一日。(^◇^;
給水器を外している間は取り付けた金網を
カジカジと齧っている泰穂なんですが、
今の所それ以上に困った事はならなさそうだし
異常に齧って歯を痛めそうって事もないので一安心です。

それにしてもかがりが巣材をバラまいとるな〜。^^;
まあ、常時20℃と言うとても暖かい所にいますし
暑いぐらいなんだろうとも思うのですが、
外は寒いし見た目的にも寒いので
凍えないか〜?大丈夫か〜?と、
つい手を出したくなってしまう飼い主です。(^_^ゞ

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月4日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 51 47 50 35 120
さて、給水器をいじりまくる困った泰穂くんですが
今の状態ではどうにもならんってことで、
ケースを一部改造することにしました。

ワイヤーカッターで廃棄予定のケージの金網部分を切り出しまして、
泰穂のケースの取り付け部分に合わせながら印を入れます。

点々と〜

ドリルはちょっと太めに
そしてその印の部分を穴開け加工します。
その時のドリルは切り出した金網の線径より
若干太めのもので開けてゆきます。
キチキチのだと組み付け精度が高くなり過ぎちゃいますので。^^;

金網の太い線径も上下に挟み込んで抑えようともしたけど
どうにもこうにも上手くいかないので
上の方はワイヤーカッターで切り飛ばし、
ヤスリで丁寧に角を丸めておきます。

丁寧にね
ケージの金網は軟鉄が使われているようなので
4mm経まで切れるワイヤーカッターを使えば、
まるでプラスチックを切るようにサクサク切れますよ。

そして印の部分で金網をクニっと曲げておきます。

はめ込んで、曲げて〜、切って〜
その曲げた針金の先端をケースの穴に合わせて
それぞれはめ込んでいくのですが、
うまく放りこむのにちょっとしたコツがいりました。^^;;

が、うまく入ったので金網をきっちり内側から抑えながら
飛び出た足を曲げて不要な部分を切りどばし、
こちらもある程度ヤスリで角を丸めておきます。

もう給水器を齧れない泰穂くん。

なにこれ〜?
カンカンカンと金網を齧っては飼い主を見上げる泰穂くん。
少し哀れなような気もしますが、
こうしておけばこれ以上穴を広げられることもないでしょうし、
給水器の取り外しもやり易いのでもう大丈夫…だと思います。(^_^ゞ

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月3日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 52 48 50 36 118
今日はかがりの誕生日、2歳7ヶ月になりました。

まんまよりコメコメが好き
チッコを巣箱ででもするようになった以外は
特に問題もなくてよく食べ元気なかがりですし、
この調子を保てれば年越しも大丈夫かな?

さて、夜の間は泰穂の給水器を外していて
今朝、再びケースの中へ取り付けたんですが、
真昼間にやらかしてくれました。
ほとんど同じ場所を齧ってまたじゃじゃ漏れ。_| ̄|○
しかも発見した夕方の餌タイムの時に
すっかり空になった給水器の飲み口を
一生懸命カラカラと舐める泰穂を見つけまして、
お前がいらん事をするから水を飲めないんだろう?と
ツッコミを入れたかった飼い主。

昼間は給水器にじゃれつくことはあまり無かったんだけど
何と言うか味を占めてしまっちゃったんでしょうかねぇ。(つд`;)

新品を購入
仕事の合間に飼い主の薬を受け取りに行く用があったので
ついでにペットショップも回って
紙チップと給水器を買ってきました。(; ̄ー ̄A

使い古しとは言え予備の予備まで壊してくれるんだから
もう堪ったもんではないんですが、
これで泰穂のケースの中には給水器を入れられないのが分かりましたし、
とりあえず今夜は野菜等の水分でしのがせて
明日にでもケースの改装に取り掛かろうと思います。

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月2日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 51 48 50 37 117
今日は12月とは思えないほど暖かで
この秋は過ごし易い日が多いのです。
ハム達が落ち着いてるのもそのせいかな。

しかし、よく馴れたなぁと思う英魅。

まったり
手の上で大人しくしてるのを見てるとね〜、
迎えた頃の激しさからは考えられんなぁと。^^;
まあ激しい所はまま見受けたりするんですが
もう大丈夫やねとも思う今日この頃です。
それにしてもまだ耳がペッタリと寝てるせいか
アザラシっぽい英魅ちゃんでした。(笑)

こちらはベタ馴れ菜々魅さん。

フンフン
指二じゃれついているように見えるのは
やっぱり匂いチェック?(^◇^;
飼い主の指を両手で引き寄せる様にするなど
もう可愛いったらないんですけど、
それだけに厳しい所もあるんでしょう。^^;;

そして今日のおバカさんはやはり泰穂くん。

穴が…(つд`;)
飼い主が寝るまではケース内に入れた給水器を
酷く齧ったりする事もなかったので
大丈夫かなとそのまま寝ちゃったのですが、
朝見るとケースの床へ引きずり降ろされた給水器には大穴が…。
もちろん床は大洪水でしたとも。(; ̄ー ̄A

泰穂は巣箱に入ってて濡れてなかったんですが
なんでこんなにアホな事をするんだと思いつつ、
油断してた自分にも腹立つと
朝一番にケースの掃除をしていました。il||li _| ̄|○ il||li

う〜む
予備の給水器を用意してケースへ入れると
喉が渇いてたのか齧るより先に飲んでましたが、
こんな状態では安心して旅にも行けませんので
夜間は外してもらうにしろもうちょい対策を進めないとダメですな。

それにしても泰穂が壊した給水器はこれで2個目、
しかもこんな壊し方をしたのは10年以上ハムを飼ってて初めて。
泰穂には「給水器クラッシャー」の称号を与えましょう。

ジャンガリアン キャンベル ゴールデン
12月1日 瑞魅 菜々魅 英魅 かがり 泰穂
サツマイモ
ニンジン
キャベツ
リンゴ
ペレット O1/2
H8
O1/2
H8
O1/2
H10
O1/2
H10
O2
体重 51 47 49 35 119
12月です、いつのまにか12月です。
今年はまだ年賀状すら買っていない、そんな12月。(笑)

そんなつきの初っ端から飼い主は午前中から撮影に出かけてまして
京都市植物園と南禅寺をちらっと見てきたんですが、
早く帰るつもりがしっかり一日使ってしまって
帰ってきたら午後5時過ぎって…。^^;
ハム達はまだ寝ていたし問題なさそうですが、
休みの度にこんな風になりそうなそんな年末でもあります。^^;;

元気なかがりさん。

ふんふん
扉を開けるなり出てきたのですが
まだ真新しいルーズリーフが気になった模様。
こう言う好奇心旺盛な所も衰えてないですし
まだまだ安心していられそうかな?

掻き分け掻き分け出てくる瑞魅。

ガサガサ
ま、菜々魅や英魅も同じくなんですが
この季節のジャンガリアン達は巣箱から出てくる時、
なぜか床材を掻き分けながら出てきます。
ひょっとしたら巣箱が冷えないようにと配慮してるのかもしれませんが
その割に開けっぴろげたままだったりするので、
余りこの動きに意味は無いのかもしれません。^^;

泰穂の給水器対策。

早速かよ^^;
取りあえず飲み口を入れていた穴は外からふさいだままにして、
マジックテープでケース内に給水器を取り付けてみました。
で、早速齧りついておりますが案外とマジックテープって強力なようで
ハムの力では落ちるまで至らない事が多いので、
暫くこれで様子を見てみましょうか。(^_^ゞ

1日−10日  11日−20日  21日−31日
2009年12月の記録